青森県立美術館ドラマリーディングクラブ定期公演「いき」

2020年12月5日(土) ━ 12月6日(日)

演劇 終了
SHARE
青森県立美術館ドラマリーディングクラブ定期公演「いき」

青森県立美術館ドラマリーディングクラブ定期公演「いき」

脚本・構成・演出
長谷川孝治(劇作家・演出家)

引用
九鬼周造『「いき」の構造』
福士りか 『フェザースノー』、『“り”の系譜』、『サント・ネージュ』

 

「粋な着こなし」に「粋な計らい」。何となくわかるけれど、いざ説明しようとすると難しい「いき(粋)」とは何なのか―。本公演では、昭和初期に発表され再評価の気運も高い評論や、本県出身の歌人による短歌を通して、日本特有の感性とされる「いき」に迫ります。
師走の舞台で表現される「いき」の世界をお楽しみください。

演出家からメッセージ

パラレル
30年前、東京の俳優に向けて1本の芝居を書いた。通常の脚本料は払いたくない、何か長く残るものにしたいというので、随分考えてスーツを1着仕立てて貰うことにした。
浅草の隅田川沿いにある仕立屋。作業場に入るとそこの壁にはイタリア製の自転車が3台飾られていた。裁ち鋏とスーツ生地、採寸用メジャーと自転車のスポーク、柔らかさと固さが部屋に織り込まれていた。
ウェストの絞りは英国で行くかそれともクラシコ・イタリアにするか。着丈は腕を降ろして掌までにするかそれとも中指の第1関節までにするか。「袖口は本開きでいいですよね。袖のボタンは5個にしますか、3個でいいですか。あ、カフスボタンはしますか?」「しません」「じゃあ5個にしましょう」。
すべての採寸を終え、最後にスーツの裏地を選ばされた。表地のチャコールグレイに合わせて10数枚の見本が並べられた。浅葱、小豆、臙脂、蒲、芥子、瑠璃、羊羹、銀鼠に濡れ羽・・・。とっかえひっかえ表地と合わせてみる。すべてが合っていて、全部が微妙に場違いだった。もはや考えが悩みに転換しつつあった時、仕立屋さんがコロンと浅葱と江戸紫の子持縞の裏地を出した「これが、いきです」。
それから10数年の後、ほぼ同時期に九鬼周造の『「いき」の構造』と福士りかの歌集『フェザースノー』に出会った。
西洋哲学の方法論、とりわけ現象学を基底にして日本の花柳界の「媚態」「意気地」「諦め」を独特な美意識に昇華させた九鬼の文章と、対象との距離感が自他ともども絶妙な福士の短歌が一時にどさりと入ってきた。男女の仲とは平行線が美しくてそれだけが可能性の持続を保障するとする九鬼と「選ぼうとしてゐるものは何ですか脱ぎ散らかした服が問ひくる」と詠む福士にしばらくの間目眩を覚え続けた。
現在、「いき」という言葉は死んでいる。「いき」でも「粋(すい)」でもいいが、政治経済文化形而の上下のすべての部分にその言葉たちは生きていない。
どうしたんだろう。と思う。

劇作家・演出家 長谷川孝治

開催概要

日時

2020年12月5日(土)/12月6日(日)

※各日とも開演15:00(開場・受付開始14:00)

会場

青森県立美術館シアター(青森県青森市安田字近野185)

料金

1,000円 全席指定

出演

青森県立美術館ドラマリーディングクラブ員

車椅子で観覧される方

予約前に事務局へご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力について

下記の対策へのご理解とご協力をお願いいたします。
・37.5℃以上の発熱、咳、咽頭痛、全身倦怠感、鼻閉、味覚障害などの症状がある場合は、来場をご遠慮いただきます。
・入場時、スタッフによる検温を行います。37.5℃以上の発熱がある場合は観覧をご遠慮いただきます。
・美術館内ではマスクの着用をお願いいたします。
・手洗い・手指の消毒をお願いいたします(会場入口にアルコール消毒液を設置しています)。
・客席は、舞台前2列及び左右・前後を1席ずつ空けた配置といたします。
・会場内での大きな声での会話はお控えください。また、社会的距離の確保にご協力ください。
・会場内での飲食はご遠慮ください。
・出演者・スタッフはマスク、フェイスシールド等を着用いたします。
・舞台と客席の間に遮へい板を設置するため、照明の点灯具合によっては出演者やスクリーンが見えにくい場合があります。ご了承ください。
・空調システムによる換気に加え、出入口の扉の開放による換気を行います。
・託児サービスは休止いたします。
・出演者への面会(入待ち・出待ち含む)、お花・贈り物はご遠慮ください。
・感染者又は感染が疑われる方が発生した場合は、保健所等公的機関へ氏名・連絡先が提供される可能性があります。

主催

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会、青森県立美術館

お問い合わせ

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会事務局
〒038-0021青森市安田字近野185(青森県立美術館内)
TEL. 017-783-5243(受付時間 平日9:00~17:00)
FAX. 017-783-5244
Eメールアドレス drama@aomori-museum.jp

利用料金

予約

チケット予約・購入サイト「GETTIIS(ゲッティーズ)」で予約・購入いただけます。予約・購入画面で、必要事項を入力し、座席を指定してください(全席指定となります)。
【チケット予約・購入サイトURL】 https://www.gettiis.jp/venue/tohoku/aomori/8003017
【チケットの予約・購入開始】 2020年10日29日(木)9:00~

お支払い

クレジットカードまたはセブン-イレブンでの代金引換からお選びいただけます。

※予約・購入の際は、公演料金に加え下記の手数料(消費税込)が別途かかります。ご了承ください。
【クレジットカード決済の方】
システム利用料 110円/1枚
発券手数料 110円/1枚

 

【セブン-イレブンでの代金引換の方】
システム利用料110円/1枚
発券手数料110円/1枚
決済手数料165円/1申込

 

チラシ誤表記のお詫びと訂正について
配布済のチラシの記載内容に一部誤りがありました。お詫び申し上げますとともに次の通り訂正させていただきます。
【訂正内容】
チケット予約・購入サイト「GETTIES」のシステム利用料
誤:110円/1申込
正:110円/1枚

チケット発券・お受け取り

セブン-イレブン店頭でチケットをお受け取りください。
【クレジットカード決済の方】
手続完了時に表示される「引換票」を印刷または「引換票番号」をお控えのうえ、セブン-イレブン店頭レジでお示しください。
【セブン-イレブンでの代金引換の方】
手続完了時に表示される「払込票」を印刷または「払込票番号」をお控えいただき、セブン-イレブン店頭レジでお示しのうえ、代金をお支払いください。

※お客様のご都合によるお申し込み後の変更・取消はできません。
※当日券の販売はありません。

事務局によるチケット代行予約

■電話でのご連絡
「GETTIIS(ゲッティーズ)」での予約ができない方は、電話で「公演日」、「チケット購入枚数」、「氏名」、「電話番号」の4点を事務局(お問い合わせ窓口)へお知らせください。
【電話受付期間】 2020年11月24日(火)~11月27日(金)(各日9:00~17:00受付)

■「払込票番号」のお知らせ
事務局での代行予約手続終了後「払込票番号」をお知らせします。

■お支払い・チケットお受け取り
「払込票番号」をお控えいただき、セブン-イレブン店頭レジでお示しのうえ、代金をお支払いください。セブン-イレブン店頭でチケットをお受け取りください。

※公演料金に加え、下記の料金が別途かかります。ご了承ください。
システム利用料110円/1枚
発券手数料110円/1枚
決済手数料165円/1申込

 

※満席の場合には、代行予約をお受けできない場合があります。ご了承ください。
※個人情報は厳重に管理し、本公演以外の目的では使用いたしません。ただし、新型コロナウイルス感染者又は感染が疑われる方が発生した場合は、保健所等公的機関へ氏名・連絡先が提供される可能性があります。

関連ファイル