施設案内 展覧会

美術館内での一般撮影FAQ

2022年5月4日

SHARE

美術館内での一般撮影FAQ

青森県立美術館での作品撮影に関する「よくある質問」をまとめました。

・当館内のみでのルールとなります。

・コミュニティギャラリー等で開催される「一般主催」の展覧会やイベント(貸館展)では適用されません。主催者にお問い合わせください。

・館内では係員の指示に従っていただきますよう、お願いいたします。

Q.誰が撮影できますか?

一般の方に限り撮影・利用が可能です。個人であっても事業者や公人などの立場としての撮影は対象外です。

Q.どの作品が撮影できますか?

当館のコレクション展では展示室ごとに撮影の可否を表示しています。部屋ごとの指示に従ってください。

なお現在は、アレコホール、棟方志功展示室、奈良美智作品の展示室は常時撮影が可能です。企画展やコレクション展のその他の作品は、部屋の表示を確認いただくか、お近くの係員にお尋ねください。

Q.私的利用とは?

個人で愉しむための撮影や利用を指します。

商業的、公的、政治的、宗教的、思想的、利己的な宣伝目的などでの利用は私的利用の範囲外となります。

Q.SNS投稿はOK?

一般の方が個人で愉しむことや友人とのシェアを目的としてSNSに投稿することは、当館としては私的利用に含めています。

宣伝を目的としたSNSアカウントでの投稿等は、作品の著作権を管理する個人や団体等からの許諾が必要となります。

Q.ブログ投稿はOK?

一般の方が個人で愉しむことを目的として運営するブログに投稿することは、当館としては私的利用に含めています。

宣伝目的のサイトやブログでの掲載は、作品の著作権を管理する個人や団体等からの許諾が必要となります。

Q.ライブ配信はOK?

ライブ配信は不可です。

Q.動画撮影はOK?

動画撮影は不可です。

Q.三脚や一脚、自撮り棒はOK?

三脚や一脚、自撮り棒は使用不可です。

なお、三脚や一脚、自撮り棒等の撮影補助機材は、許可なく展示室に持ち込むことはできません。大きい荷物と同様に、館内ロッカーか、1F総合案内にお預けください。

Q.団体での記念撮影はOK?

団体撮影など長時間にわたり展示室内を占有する行為は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。

Q.撮影した画像を加工してSNS投稿するのはOK?

撮影した画像のご利用にあたっては、利用者の責任においてお願い致します。

美術館は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

なお、写真を含む著作物の改変は、著作者人格権の侵害に当たる恐れがありますのでご注意下さい。