展覧会

常設展+特別展示「青森EARTH2014」 常設展
2014年12月2日(火) - 2015年3月22日(日) 開催中
「青森EARTH」は縄文に創造の原点をたずね、「土着」の意義を見直し、土(earth)に根ざした新しいアート(art)の形を青森の地で多角的に探るためのアートプロジェクトです。 今年は青森ゆかりの画家・豊島弘尚の作品と写真家・松江泰治による青森、秋田を撮影した写真シリーズを軸に、縄文の遺物や美術館のコレクション、現代のアーティストの表現を組み合わせた展覧会を開催します。 その他、シャガールによるバレエ「アレコ」の舞台背景画や奈良美智、棟方志功の作品を展示します。

イベント

キッズルームおはなし会2014 ワークショップ
2015年1月24日(土)・2月28日(土)
「きれいだな」「不思議だな」「おもしろい!」 こどものときの純粋な好奇心を、親子で楽しんでみませんか? 対象は、3歳くらいから。 上手下手ぬきで美術をもっと身近に楽しめるよう、さまざまなテーマの絵本の読み聞かせと美術体験を行うプログラムです。
常設展ギャラリートーク その他
2015年1月24日(土)・2月14日(土)・28日(土)・3月14日(土)
奈良美智、シャガール等の当館主要コレクションや建築・シンボルマークといった青森県立美術館ならではの魅力を当館職員が20分程度で解説します。
青森EARTH2014 ギャラリートーク その他
2015年1月31日(土)・2月7日(土)・21日(土)・3月7日(土)・21日(土) 本日開催
担当学芸員によるギャラリートークです。
アレコホール演奏会「冬の物語〜韓国演奏家による〜」 コンサート
2015年1月31日(土) 本日開催
韓国のテジョン芸術の殿堂との共同主催により、オーディションで選考された才気あふれる韓国の演奏家4名による演奏を、アレコホールで開催します。
青森EARTH2014 ギャラリートーク特別版 その他
2015年2月14日(土)
担当学芸員によるギャラリートークに加え、作家の菅谷奈緒氏をお招きし、展覧会第二部で展示している出品作についてお話いただきます。
県美土曜ゼミ2014 その他
2015年2月14日(土)
県立美術館では毎月1回、土曜日に「県美土曜ゼミ」を開催します。(7/13のみ日曜日に開催) 「県美土曜ゼミ」では、当館学芸員とともに各回ごとのテーマに沿って「美術とは何か」を議論し、考えていきます。 聴講だけの美術講座では物足りない、素朴な疑問をぶつけたい、そんな方にお勧めのゼミ形式の講座です。
「青森EARTH2014」関連企画 「共に生きる」ためのささやかな実践 ワークショップ
2015年2月15日(日)
現在開催中の「青森EARTH2014」に関連し、出品作家である菅谷奈緒氏と青森に伝わる伝統の人形劇一座「金多豆蔵人形一座」をお招きしてワークショップを行います。
青森EARTH2014関連企画 対談:吉増剛造×小澤實 「縄文と俳句」 その他
2015年2月22日(日)
現在開催中の「青森EARTH2014」に関連し、出品作家である吉増剛造氏と俳人・小澤實氏をお招きして対談を行います。
青森EARTH 2014連動企画  豊島重之+モレキュラーシアター 舞台芸術公演 《スヴァールバル〜種子の方舟 Svalbard Vault:Vehicle for Seeds》 演劇
2015年3月8日(日)
八戸市を拠点に活動するパフォーマンスグループ「モレキュラーシアター」と同グループの演出家・豊島重之による、身体と言葉と映像が交錯する舞台公演。