2014年8月10日(日)
イベント ワークショップ

現在開催中の「美少女の美術史」展に関連し、なりきりワークショップ「美少女になりきる」を開催します。
参加は老若男女問わず誰でも可能。本展覧会の担当学芸員によるレクチャーの後、思い思いの衣装に身を包んで「美少女」に変身。身も心も「美少女」になりきって展示室に移動し、作品鑑賞と写真撮影を行います。
あなたにとっての「美少女」とは? また、観賞される少女の気持ちとは?
この機会に、コスチュームプレイを通して「少女」について考えてみませんか。

日時:8月10日(日)13:30 - 16:30
会場:青森県立美術館ワークショップA・Bおよび企画展展示室
講師:工藤健志(当館学芸員)
対象:どなたでも(年齢性別不問)
料金:無料 ※ただし当日有効の企画展チケット(または半券)の提示が必要です。
定員:20名 ※定員に達し次第締め切ります。
持ち物:当日着用したい衣装や小道具、使用したいメイク用品等。(お持ちでない方には、メイク用品と衣装5人分をご用意しています)
申込:電話(017-783-3000)にて受付。衣装の貸出を希望される方は申込みの際にお知らせください。(先着5名様のみの貸出となります)