2013年2月16日(土) - 22日(金)
イベント ワークショップ

今年度最後のオープンアトリエは、美術館の創作スペースであるワークショップ室を解放して、そこにある材料を自由に使ってなんでも作ろう!という企画。今年度開催したワークショップで、試作用や予備用に購入していた材料など、ちょっとずつ余っているんです。。。それらを使って、いろいろ作ってみませんか?どんな材料が残っているかと言いますと…
「あおもり犬をつくろう」で使った樹脂粘土!
「棟方志功になりきる」で使った木版画の材料!
柿崎真子さんによるオープンアトリエで使った写真用紙!
スクールプログラムで使った紙粘土!
各種、紙!
各種、木片!
各種、絵の具!
などなど…。(粘土、版画の板の数には限りがありますので、ご希望の方はお早めに☆)
アトリエでは、美術館スタッフが、木片を集めてパネルをつくり、その上に膠を使って綿布を貼り、下地をぬって、アクリル絵の具で絵を描く!という行程で絵画を制作しながらお待ちしています。一緒につくるもよし、他の材料で創作するもよし!みなさんのアトリエとして、ワークショップ室をお使いください。

日時:2月16日(土)〜22日(金) 10:00-16:30 ※12:00-13:00 休憩。
   時間内出入り自由。
場所:ワークショップA
料金:無料
申し込み:不要。直接会場にお越し下さい。