2009年12月11日(金)・2010年2月11日(木)
イベント ワークショップ

詩的な建築活動で知られる松原慈と有山宙のユニットassistantが展覧会と出会い、企画展ラブラブショーの会期中、美術館 B2Fロビーの踊場に、出品アーティストのユニークな資料室を作ります。ワークショップでは、参加者とともに展覧会に関連するモノや音を集め、資料室に混ぜていきます。
訪れた人の手によって成長し、時間とともに変化するインスタレーションは、展覧会の背景を色こく透かして見せることでしょう。

ワークショップ "pick" 
assistantと 一緒にオープン直前の展覧会に潜入。
美術館の内外でモノや音を採集し、資料室に付け加えます。
日時:2009年12月11日(金) 16:00 - 19:30
 *17:00までは途中参加を受け付けます
場所:B2Fロビーの踊場 他
講師:assistant(建築家)
対象:どなたでも
定員:10名程度
参加料:無料
申込方法:電話、FAX
申込期間:11月9日(月) - 12月9日(水)

ワークショップ "release"
assistantと 一緒に雪などを使って、インスタレーションの素材を制作。
空間を作り替えます。
日時:2010年2月11日(木・祝) 13:00 - 16:00
場所:B2Fロビーの踊場 他
講師:assistant(建築家)
対象:どなたでも
定員:15名程度
参加料:無料
申込方法:電話、FAX
申込期間:1月4日(月) - 2月9日(火)
※資料室は企画展、ラブラブショーの会期中、設置されます。