2009年12月26日(土)
イベント 演劇

青森県立美術館では、今年度 「青森県立美術館ドラマリーディングクラブ」 を発足しました。現在、高校生から60代の方まで、総勢23名が参加しています。
第2回自主公演は、日本人で初めてノーベル文学賞を授賞した作家、川端康成の小説「掌の小説」に収録されている122編の作品の中から何編かを厳選して上演いたします。この小説は、川端康成が20代の頃から40年余りに渡って書き続けてきた作品を集めたものです。
川端文学の精華「掌の小説」の世界を、ドラマリーディングクラブ員が音と照明と共に繊細に表現します。

公演概要

日時:2009年12月26日 (土) 13:30開場 ・ 14:00開演
※上演時間は50分を予定。 
会場:青森県立美術館シアター (200席 ・ 全席自由)
演目:
『掌の小説』
原作 川端康成 / 構成 田邉克彦 (青森県立美術館舞台芸術制作アシスタント) 監修:長谷川孝治 (青森県立美術館舞台芸術総監督)
演出:田邉克彦 (青森県立美術館舞台芸術制作アシスタント)
出演:青森県立美術館ドラマリーディングクラブ員
チケット料金:500円 (一律)
※下記事務局にて郵送・電話・FAX・Eメールによる予約も受け付けております。予約者氏名・人数・連絡先を添えてお申し込み下さい。料金は、当日受付での精算となります。
※青森県立美術館メンバーシップ会員ご優待
メンバーシップ会員は、事前予約の方のみ、料金の50円引きとなります。公演当日に受付にて料金をお支払い下さい。ご予約は下記事務局まで。

チケット販売先:青森県立美術館ミュージアムショップ、サンロード青森

主催等

主催:青森県立美術館パフォーミングア-ツ推進実行委員会・青森県立美術館
お問い合わせ先・事務局:
青森県立美術館パフォーミングアーツ推進チーム
ドラマリーディングクラブ事務局 (担当 田邉)
〒038-0021 青森市安田字近野185
TEL 017-783-5243  FAX 017-783-5244
E-mail drama@aomori-museum.jp (件名を 「12月26日公演予約」 として下さい。)