2007年12月15日(土)
イベント その他

青森県立美術館では、絵本やお絵かき、積み木などを、親子で楽しめる空間、キッズルーム・フリーアトリエを無料開放しています。
この空間を、こどもだけでなくおとなにも興味を持っていただき、一緒に楽しんでいただくことを目的とした、おとな向けのワークショップを開催します。
まず第1弾、おとなの「絵本ワークショップ」を、3回のカリキュラムで開催するものです。

なお、このワークショップは、修了者のうち希望者に、当美術館内でキッズルームなどの企画事業を立案・実施する専門のサポートスタッフとして活動していただくことを想定している「認定講座」「研修」の役割も担っています。

みなさんの参加をお待ちしております。


〈スケジュール〉

1日目
日時:2007年12月15日(土) 10:00 - 12:00
場所:青森県立美術館 キッズルーム

□ おはなしをきく「絵本をよむこと」
   講師:青森県読書団体連絡協議会 会長 西村 恵美子 さん

□ よむ「絵本をよんでみましょう」
   美術館には、「マシューのゆめ」でおなじみのレオ・レオニの絵本やブルーノ・ムナーリの絵本、
   また奈良美智さんが書いた絵本などいろいろな絵本があります。
   えはどんな絵? ストーリーは? 絵本が教えてくれたことは?
   よんでみて、感じたことをみんなでおはなししましょう。

2日目
日時:2008年1月12日(土) 10:00 - 12:00
場所:美術館ワークショップA

□ つくる「絵本をつくろう」
色のふしぎを使おう・ストーリーをつくってみよう

3日目
日時:2008年2月23日(土) 10:00 - 12:00
場所:美術館ワークショップA

□ こどもによんであげる「絵本をよんであげよう。おはなしかいをしましょう。」


〈お申し込み〉
青森県立美術館 017-783-3000
「おとなの『絵本ワークショップ』参加希望」とお話しください。