ワークショップ(体験講座)

<ワークショップのお申し込み>

電話、FAX、e-mailで、名前・住所・電話番号と希望のワークショップ名、日時をキッズ・アートワールド事務局「キッズ・ワークショップ」係までお知らせください。
定員になり次第しめきらせていただきます。
幼児のお子さまを参加させたい保護者の方、私は大人だけど子ども心で参加したいという方、事務局までご相談ください。

ヤノベケンジ

「アトム・カー」
 写真提供:レントゲンクンストラウム

 

 

 

 

 

「アトムカー大量秘密製造実験」
アトムカーのプラモデルをかっこよく作ろう!アーティストとプロモデラーがその秘テクニックをこっそり教えます。完成したら、みんなでワイワイあそぼう!!
7月14日(土)、15日(日
※2日間連続して参加できる方
場所・時間:青い森公園
特別講師:島脇秀樹(プロモデラー)
対象:こどもと大人一緒に
各13:00〜17:00
用意するもの:プラモデル用接着剤、ニッパー(爪切りでも可)、プラモデル用塗料、筆
募集人員:特に定員はありません
「サバイバル・コスプレ・ショー」
「生き残ること」をテーマに、自由な素材で自分だけのコスチュームを作ります。最後はみんなでファッションショー!君は生きのびることができるか?
7月21日(土)、22日(日)
※2日間連続して参加できる方
場所・時間:青い森公園 各13:00〜17:00
対象:主に小中学生(家族の同伴も可能です)
用意するもの:洋服を作るために必要な素材(布、段ボールなど)と材料(色を塗るための絵の具など)
募集人員:30人

PHスタジオ

「リンゴ箱のコロシアムCG」

 

「りんご箱のコロシアム」
 青森駅前の市場跡の空地にりんご箱2000個をつかった大きな円形の劇場が出現。みんなでここにリビングやキッチンを作って基地あそびをしよう!もう君もファンタジー「モモ」の気分?
7月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)
場所・時間:駅前広場  各13:30〜17:00
説明会:7月9日(月)5時半からパサージュ広場にて
対象 主に小中学生(家族の同伴も可能です)
用意するもの:特にありません。
募集人員 30人

佐藤真

青森でロケハン中の佐藤監督

「駒どり親子の大冒険」
 青森の町に飛び出して、みんなでカメラを回して特撮映画を作ってみませんか。もちろん出演するのも君達だ。出来上がった映画は上映会を開いて、たくさんの人達に見てもらおう。新しいことにチャレンジしたい人にぴったりの企画!

7月7日(土)オリエンテーション13:30〜16:30
7月14日(土)、15日(日)撮影ワークショップ10:00〜16:00
7月22日(日)編集と音楽ワークショップ13:30〜16:30
23日(月)上映会13:30〜16:30

※なるべく5日間連続して参加できる方
場所・時間:県立郷土館・アウガ他
対象:主に小中学生(家族の同伴も可能です)
募集人員 20人

北島敬三

「ポートレイト」
北島敬三作品

オープン・ザ・フォトギャラリー
写真家との対話を通じて、こどもたちが自分たちの手で写真を撮り、展覧会を開催しようというワークショップ。21世紀最初の年、こどもたちのきらりと光る一瞬のまなざしを次の100年に伝えよう!

7月14日(土)15日(日)22日(日)
※3日間連続して参加できる方
場所:パサージュ広場ギャラリー
各13:30〜17:00(22日は18:00まで)
*写真展は7月23日から25日 五拾壱番館ギャラリーにて開催
対象:主に小中学生(家族の同伴も可能です)
用意するもの:カメラ(35ミリフィルム用)
募集人員 20人

中野渡尉隆

「無題(水槽)」

「グラスプロジェクト」
ワイングラスと水を使って不思議な音の体験をしてみませんか。三内丸山遺跡に、集まった人たちが輪になってグラスの音が青空に広がり、駐車場では、グラスの音が反響する中で大エコー空間が創出されます。そしてこの音のパフォーマンスはレコーディングされ、参加者全員にオリジナルCDにしてプレゼントされます。

7月20日(金)21日(土)
※2日間続けての参加も可能です。
場所:三内丸山遺跡(20日)
   県庁北棟地下駐車場(21日)
時間:各13:30〜16:30
対象:主に小中学生(家族の同伴も可能です)
用意するもの:ワイングラス、タオル
募集人員 各36人