チラシ (PDF/692KB)

青森県立美術館ドラマリーディングクラブは2009年に設立され、美術館シアターでの「定期公演」や、学校等での「出前公演」を行ってきました。2020年12月に今年度の定期公演を開催するにあたり、新たなクラブ員を募集します。
あなたも舞台に立てるチャンスです!



青森県立美術館ドラマリーディングクラブとは

  • ドラマリーディングとは「文学作品やオリジナルの戯曲等を、映像や照明、音楽等を伴って朗読する演劇」です。
  • 青森県立美術館ドラマリーディングクラブは2009年に設立され、青森県立美術館での「定期公演」や、学校等での「出前公演」を20回以上行ってきました。現在の会員数は、9名(2020年8月1日現在)です。
  • これまでの公演で朗読した主な作品
    太宰治『走れメロス』、夏目漱石『夢十夜』、芥川龍之介『くもの糸』、正岡子規『仰臥漫録』、きむらゆういち『あらしのよるに』、オリジナル作品『あおもり犬のおはなし』など。

ページトップ

募集概要

応募資格

青森県立美術館(以下「美術館」。)が実施するワークショップ、稽古及び公演に参加できること。
※年齢・経験等は問いません(ただし、未成年の方は保護者の同意が必要です)。


参加費

無料(ただし、交通費・食費等、個人に関する費用は、参加者ご自身で負担いただきます)。


応募方法

チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入し、FAX、メール、郵送のいずれかにより提出してください。


募集期間

2020年9月1日(火)~10月23日(金) (必着)
※12月5日(土)開催予定の定期公演へ参加を希望する方は、10月23日(金)までにお申込みください。なお、10月23日(金)以降も、随時、クラブ員の応募を受け付けます。


選考方法

申込書をもとに面談を行います。面談の日時等については、お申し込みいただいた方に、別途連絡します。


定期公演に向けたスケジュール

  1. クラブ員募集
    日程:2020年9月1日(火)~10月23日(金)
  2. 新規クラブ員向け基礎ワークショップ(4回)
    日程:2020年10月28日(水) 、11月1日(日)、11月4日(水)、11月8日(日)
    場所:県立美術館1階シアター
    ※時間は各2時間程度です。平日の場合は夕方に、土・日・祝日の場合は日中(10:00から17:00)の時間帯に実施します。
  3. 定期公演稽古(5回)
    日程:2020年11月29日(日)から12月4日(金)
    場所:県立美術館1階シアター
    ※時間は各2時間程度です。平日の場合は夕方に、土・日・祝日の場合は、日中(10:00から17:00)の時間帯に実施します。
  4. 定期公演(1回)
    日程:2020年12月5日(土) 午後
    場所:県立美術館1階シアター
    ※定期公演は、70分程度の予定です。演目等が決まり次第改めてお知らせします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係るお願い

  1. 以下の場合は、参加をご遠慮いただきますのでご了承ください。
    - 37.5℃以上の発熱がある場合。
    - 咳、咽頭痛、全身倦怠感、鼻閉、味覚障害などの症状がある場合。
  2. 感染者又は感染が疑われる方が発生した場合は、保健所等公的機関へ氏名・連絡先が提供される可能性があります。ご了承ください。
  3. 美術館内での社会的距離の確保、マスク着用、手指消毒等にご協力ください。
    ※その他、演出や運営上、必要に応じ、新たな措置を講じる可能性があります。ご了承ください。

主催

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会、青森県立美術館

ページトップ

お申し込み・お問い合わせ

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会事務局
〒038-0021青森市安田字近野185
TEL 017-783-5243(受付時間 平日9:00~17:00)
FAX 017-783-5244
Eメール drama@aomori-museumu.jp

ページトップ