ご案内

9月30日の公演チケットは定員に達したため、予約・販売を終了いたしました。当日券については事務局までお問い合わせください。

画像:アレコホール定期演奏会2017
演奏会チラシ (PDF/1871KB)
「すべての芸術の融合を目指す美術館」として青森県立美術館では、毎年定期的にアレコホールでの演奏会を開催しています。
        

2017年の演奏会は「Incontro(インコントロ)」と題し、7月15日(土)と9月30日(土)の全2回の公演となります。今回は、ヴァイオリニストの三上亮さんと、伴奏者として八戸市在住のピアニスト・佐藤慎悟さんをお招きします。

当日演奏されるヴァイオリンは、著名なヴァイオリン製作者であるストラディヴァリの師匠にあたるニコロ・アマティが約400年前に製作したという貴重な一丁です。

また、バレエ作品「アレコ」のためにマルク・シャガールが描いた舞台背景画を展示しているアレコホールでは現在、期間限定で米・フィラデルフィア美術館より借用した『第3幕《ある夏の午後の麦畑》』を含め、全4作品を11年ぶりに展示中です。「Incontro(イタリア語で出会いの意)」の公演名にふさわしい、舞台背景画と音楽と聴衆が唯一の出会いを果たし、ひとつの空間を共有する、貴重な空間でお楽しみいただける演奏会となります。


プログラム詳細

演奏者: 三上亮(ヴァイオリン) 、 佐藤慎悟(ピアノ)

-Ⅰ- 7月15日(土) 19:00開演 ( 開場18:30 / 受付開始18:00 )

-Ⅱ- 9月30日(土) 19:00開演 ( 開場18:30 / 受付開始18:00 )

演奏曲:
- Ⅰ -
M.ラヴェル/ヴァイオリン・ソナタ
E.ショーソン/詩曲
P.サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン 


- Ⅱ -
E.イザイ/悲劇的な詩
J.アクロン/ヘブライのメロディ
P.I.チャイコフスキー/なつかしい土地の思い出「メロディ」
M.ラヴェル/ツィガーヌ

※演奏曲目は変更となる場合がございます

ページトップ



会場・チケット

会場: 青森県立美術館 アレコホール 全席自由

料金(各公演):
前売一般 2,000円(当日2,500円)
前売学生 1,000円(当日1,500円)
ペア券 3,000円(同公演2名入場可・前売のみ)
前売券は5月19日から販売開始します。
※各券とも公演日指定

「-Ⅰ-」「-Ⅱ-」どちらもご覧いただける大変お得な「2回券」もございます。
2回券(一般)2,700円(前売のみ)
2回券(学生)1,600円(前売のみ)

前売チケット販売プレイガイド

全国:ローソンチケット(Lコード:21875)
青森市:成田本店しんまち店、青森県立美術館ミュージアムショップ
弘前市:ヒロロ、紀伊國屋書店弘前店
五所川原市:ELMインフォメーション
つがる市:イオンモールつがる柏インフォメーション
八戸市:三春屋、ラピア
※販売は各公演の前日まで

そのほか、事務局でも前売チケットのご予約が可能です。
演奏会当日、受付にて前売料金をご精算いただき、ご入場いただけます。

Eメール・電話・FAXにて、以下の3点を事務局までお伝えください。
(1) ご希望の公演日・券種・鑑賞人数
(2) ご予約者(代表者)氏名
(3) ご予約確認のため代表者のご連絡先(電話番号/FAX/メールアドレスのいずれか)

※「前売券」の予約受付は、各公演前日の17時までとなります。

ページトップ


小・中・高校生を無料ご招待!

小学校 4 - 6 年生・中学生・高校生のみなさまを無料でご招待いたします。(各公演先着60名様まで)

【申込方法】
Eメール・電話・FAXにて、以下の4点を事務局までお伝えください。
(1)ご希望の公演日・券種・鑑賞人数
(2)ご予約者(代表者)氏名
(3)ご予約確認のため代表者のご連絡先(電話番号/FAX/Eメールアドレスのいずれか)
(4)ご招待者の氏名・学校名・学年

※お申し込みは、各公演前日17時まで。公演当日受付にて、精算・発券となります。
※小学3年生までのお子さまは、無料の託児サービスをご利用ください。
※夜間の公演となりますので、中学生以下の方のご招待お申し込みの際にはお子さまの安全を踏まえ、必ず大人(保護者)同伴での鑑賞をお願いいたします。
※有料チケットのご予約と合わせてのお申し込みも可能です。

ページトップ

各種サービス

  • 無料託児サービス【要事前申込】
    美術館キッズルームにて各日18:30から終演までの間、託児サービスを実施します。(ただし1歳から小学3年生までのお子様に限ります)。ご希望の方は、各公演の7日前までにお申し込みください。

  • 終演後の無料送迎サービス【要事前申込】
    演奏会終了後、青森駅までの無料送迎をご利用いただけます。ご希望の方は、各演奏会の3日前までにお申し込みください。(会場と青森駅までの直通運転となり、途中下車・目的地変更は不可)

  • カフェ「4匹の猫」臨時営業
    各公演日は、18:30 まで美術館内カフェの営業時間を延長いたします。(ラストオーダーは 18:00 まで)

ページトップ

当日のご注意


    ※受付場所は美術館1階シアター前となり、受付順のご入場となります。
    ※待合所として、シアター、コミュニティホールをご利用いただけます。
    ※公演会場内は撮影・録音・飲食禁止です。
    ※演奏会場へのお花の持ち込みはご遠慮ください。
    (お花は、受付前にてお預かりし、演奏会終了後、出演者にお渡しします)

    ページトップ

演奏家プロフィール

三上 亮(MIKAMI Ryo)vn

画像:三上亮
©Nobuo MIKAWA

東京芸術大学音楽学部首席卒業後、アメリカ南メソディスト大学メドウズ音楽院、ローザンヌ高等音楽院、メニューイン国際音楽アカデミーで研鑽を積む。景山誠治、E.シュミーダー、P.アモイヤル、A.リシー各氏に師事。安宅賞、日本音楽コンクール第2位、ブリテン国際ヴァイオリンコンクール特別賞、ストラディヴァリウスコンクール第2位など受賞。2013年、巨匠イェルク・デームス氏と東京王子ホールでデュオリサイタルを開催し好評を博した。その他、NHK-Eテレ「らららクラシック」やNHK-FM「気ままにクラシック」な どにも出演。札幌交響楽団コンサートマスター、東京芸術大学非常勤講師、日本音楽コンクール審査員を務めた。サイトウ・キネン・オーケストラ、ヴィルタスクヮルテットの メンバーとしても活躍。これまでに「ツィガーヌ」「奏」など5枚のCDをリリース。昨年より1628年製ニコロ・アマティを貸与されている。



佐藤 慎悟(SATO Shingo)pf

画像:佐藤 慎悟

八戸市生まれ。昭和音楽大学ピアノ演奏家コース特待生入学。在学中、様々なコンクールで受賞を重ねる。その後、2004年~2009年、渡伊。イタリア国立ローマ・サンタ・チェチリア音楽院アカデミアに入学。数々のコンクールで第1位受賞。その後ローマを拠点に、フランスなどでコンサートやコンクールに出場し研鑽を積む。2009年、インターナショナル・アーツ・アカ デミーピアノ演奏家コース満場一致で首席修了。帰国後は、自宅でピアノ教室を主宰。 2014年に八戸ジュニアオーケストラと、2015年に八戸市民フィルハーモニー交響楽団と協奏曲を共演。各ピアノコンクールの審査員を務めながらソロ活動や合唱団、室内楽、声楽や器楽の各ソリストとの共演にも力を入れており「PianoPiano」「Iris」「Trio Bearissimo」「Musica Liberta」「Ensemble da Camera」「Felice Piano Quartet」のメンバーでもある。


ページトップ


お申し込み・お問い合わせ

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会 事務局
Tel 017-783-5243(受付時間 平日9:00~17:00)
Fax 017-783-5244
E-mail teien@aomori-museum.jp

主催:青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会、青森県立美術館

※お申し込みいただいた個人情報は、厳重に管理し、当公演以外の目的で使用いたしません。

ページトップ