JRバス定期観光バス「白銀の八甲田樹氷号」で青森県立美術館へ

‪JRバス東北株式会社‬
‪定期観光バス‬
‪「白銀の八甲田樹氷号」‬
に当館コレクション展(常設展)観覧も
参加させてもらっております。

‪冬の青森、冬の青森県立美術館を満喫できますよ。‬

JRバス東北株式会社のページです。
http://www.jrbustohoku.co.jp/sightseeing/tohki_aomori.html‬

3/10 コレクション展Ⅰ・「シャガール - 三次元の世界」展同時開催記念 缶バッジプレゼント

青森県立美術館オリジナルフォント缶バッジプレゼント

2018年3月10日からコレクション展Ⅰと企画展「シャガール - 三次元の世界」展が同日スタートいたします。

それを記念しまして、3/10コレクション展または企画展観覧の先着100名様に
オリジナルフォント缶バッジをプレゼントいたします。

なお、30種類を作成しており、お好きなものを1つお選びいただけますが、
デザインは在庫限りとなりますので御了承ください。

また、両展セット観覧の場合もおひとり様1つとなります。


〇青森県立美術館オリジナルフォント缶バッジ
当館オリジナルのフォント「アオモリフォント」でデザインされたものです。
当館の特別な日にコレクション展(常設展)を観覧してくれた方に今後プレゼントしていきます。
ぜひ全種類集めてみませんか。

2/2図書室早期終了します

日頃より青森県立美術館をご利用いただきありがとうございます。

2/2(金)は図書室を13:00終了とさせていただきます。

御迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

年賀状ありがとうございました。

新年ありがとう
新年もいぬ年を迎えた「あおもり犬」に
会いに来てくださりありがとうございます。

あおもり犬あてに年賀状をいただいたり
多数メディアさんに取り上げていただきました。
誠にありがとうございました。
(御本人に確認のうえ一部掲載します。)

今後とも青森県立美術館をどうぞよろしくお願いします。

2018年度展示等スケジュール追加しました。

2018年度展示等スケジュールを追加しました。
トップページ下部にあるリンクで御確認ください。
http://www.aomori-museum.jp


2018年度もコレクション展のほか、多種多様な企画展、舞台芸術など盛りだくさんです。
展示詳細等は随時更新します。

引き続き青森県立美術館をよろしくお願いします。

2月-3月の休館日(2018年)

青森県立美術館の
2018年2月-3月の休館日のお知らせです。

※降雪期間はあおもり犬通用口は閉鎖しています。
あおもり犬には常設展示室からガラス越しで会うことができます。


2月休館日
13日、26日

3月休館日
5-9日、26日

※カフェ・ミュージアムショップも休館日に併せてお休みとなります。

※年間のスケジュール、休館日はトップページ下部からも確認できます。

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
2018年も青森県立美術館をよろしくお願いします。

1/1「オリジナルフォント缶バッジ」がデビューします&お年玉があります

アオモリフォント缶バッジ
青森県立美術館は12月28日から31日まで休館日とさせていただきます。
新年は1月1日より開館しております。御来館お待ちしております。

1月1日デビューです。
「青森県立美術館オリジナルフォント缶バッジ」

当館オリジナルのフォント「アオモリフォント」でデザインされたものです。
非売品です。
AからZ,青,森,美,ロゴマークの30種類を作成しました。
当館の特別な日にコレクション展(常設展)を観覧してくれた方に今後プレゼントしていきます。
ぜひ全種類集めてみませんか。


1月1日はお年玉があります。先着100名様
お年玉概要
・対象者 1月1日コレクション展観覧の方(観覧料の有無に関わらず)、先着100名
・内容 あおもり犬ポストカード、同日デビューのオリジナル缶バッジ30種のうち1つをプレゼント

ミュージアムショップのいぬ年関連グッズ

来年は戌(いぬ)年です。

ミュージアムショップでは「あおもり犬」グッズはじめ、
犬関連商品がたくさん販売されていました。

年賀状用にと「あおもり犬」ポストカードを大量購入されていく方も
いらっしゃるそうですよ。


※なお、このポストカードは、定型はがきサイズを超えるため送付には
52円若しくは62円ではなく、
封書の送料(2017年12月27日現在 82円)が必要になるそうなので、
御注意ください。


ショップおよび隣のカフェは観覧料不要ですので、
展示室の観覧以外にもお気軽に御利用ください。

http://www.aomori-museum.jp/ja/guide/shop/

冬期間は受付・監視スタッフのユニフォームにぜひ御注目ください。

当館スタッフのユニフォームは「ミナ ペルホネン」のものです。

色は当館シンボルカラーである青と茶を採用しています。

近年は青と茶の「タンバリン」と「ちょうちょ」をメインに使用しておりますが、
なんと、冬期間限定で「パッチワークデザイン」も着用しています。
※全員ではないので、見ることができたらラッキー。

ぜひスタッフにも注目してみてくださいね。