八角堂閉鎖のお知らせ

八角堂内メンテナンス作業のため、下記の期間、閉鎖いたします。
ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

2018年9月17日(月・祝)12:00から
[2018年9月18日(火)全館休館]
2018年9月19日(水)12:00まで

9/1(土)アレコホール定期演奏会2018 前売券の販売・予約の終了について

9/1(土)開催のアレコホール定期演奏会2018「Attitude〜2台の弦楽器とピアノで紡ぐ音の絵〜Ⅱ」について、規定数に達したため、各プレイガイドでの前売券の販売ならびに事務局での前売券の予約を終了とさせていただきます。ご了承ください。

当日券の販売については、事務局までお問い合わせください。

めがねと旅する美術展×飛内源一郎「回転のぞき絵をつくろう」を開催します!【ワークショップ】

「見る」ことをテーマにした企画展「めがねと旅する美術展」の関連企画として、アニメーションや映画の原理を学べる「回転のぞき絵」を制作するワークショップを開催します。
講師は「なんでも工作しちゃうぞ」でおなじみの飛内源一郎さん。小さいお子様でも楽しめる工作です。
さあ、不思議な視覚体験装置を作ってみませんか?作った作品は持ち帰ることもできますよ。

日時:8月18日(土) 15:00~16:00
会場:ワークショップA
講師:飛内源一郎
参加料:無料、道具不要、申込不要
定員:10名(先着順)
参加方法:時間までにワークショップAにお集まりください。

9/1(土)アレコホール定期演奏会2018「Attitude〜Ⅱ」開催です。

上映会チラシ
青森市ではねぶたが終わりました…毎年のことですが少しさみしいです。そして気づけば秋が来るのですね…。9月はチェロとピアノによる演奏会から始めてみませんか?

アレコホール定期演奏会2018「Attitude〜2台の弦楽器とピアノで紡ぐ音の絵〜Ⅱ」は9月1日(土)開催です!

チェロ奏者の藤沢俊樹さん・村上智美さんと、ピアニストの村田恵理さんによる演奏をアレコホールでお楽しみいただけます。来たる秋を思いながら、過ぎる夏を惜しみながら、音楽に身を浸してみましょう。

みなさんのご来場をお待ちしています。

チケット販売等、公演詳細はこちら
http://www.aomori-museum.jp/ja/event/81/
by 舞台芸術スタッフ | 2018年8月7日 22:44 | パフォーミングアーツ | トラックバック (0)

平成30年度青森県立美術館嘱託員(美術教育普及業務)を募集します。

青森県立美術館では、美術教育普及業務を担当する嘱託員を募集します。
募集の概要は次のとおりです。応募の際は別添の募集案内を必ずご覧ください。


1採用予定人員
1名

2委嘱期間
平成30年10月1日から平成31年3月31日まで(最長で合計5年まで更新可)

3業務内容
青森県立美術館において、美術作品と来館者等との架け橋となる教育普及活動を推進するため、一般職員を補佐し、学校団体の鑑賞指導やワークショップ等の企画・運営業務に従事します。

4応募資格
応募には、次の資格要件のうち(1)又は(2)のいずれかの要件を満たす必要があります。
(1)学校教育法による大学又は大学院で、美学、美術史及びこれらに関連する専門課程を専攻し、博物館法  による学芸員の資格取得者
(2)中学校又は高等学校の教諭普通免許状(美術、工芸に関する1種又は専修免許状)の取得者

※上記要件のほかに、業務に関連したデザイン等を行うため、Adobe、Illustrator、Photoshop、InDesign等のソフトウェアの操作ができることが望ましい。

ただし、次のいずれかに該当する者は応募できません。
○成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
○禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
○青森県の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者 
○日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを
主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5応募書類
(1)小論文
次のテーマにそった小論文を、800字以内で作成してください。
テーマ 「美術館における鑑賞指導」

(2)これまでの活動や実績を示す資料 
○他の美術館、博物館等での勤務歴、活動等がある場合はそこでの主な業績や活動実績等を示すもの
○大学等で美術教育等を受けた場合は、卒業論文、創作作品等、そこでの主な研究実績、習得内容や活動内容等を示すもの
○以上の資料は、既存資料のコピー(写し)や写真による。ただし、卒業論文等については要約版で、創作作品等については写真の添付で構いません。適当な既存資料がない場合は、要約版として、A4版縦長の用紙に横書きで1~2枚程度に整理し、提出してください。

(3)履歴書
○書式は市販のもので構いません。顔写真(最近撮影のもの)を貼付してください。
○連絡先の住所、郵便番号及び電話番号は採否連絡等に用いるので正確に記入してください。携帯電話など連絡が容易につく番号があれば、付記してください。

6応募の方法
応募に当たっては、上記5の書類を所定の期日までに提出してください。
(1)応募先
青森県立美術館 〒038-0021 
青森市安田字近野185  電話 017-783-3000又は783-5240(直通)  Fax 017-783-5244
  ※郵送する場合は、封筒の表に「嘱託員応募」と朱書きしてください。
(2)応募締切
平成30年8月30日(木)まで 必着
    (受付時間は、平日午前8時30分から午後5時15分まで)

7選 考 
(1)第1次選考(書面審査)
○提出された小論文、これまでの活動や実績を示す資料及び履歴書(上記5の応募書類)に基づき、書面審査を行います。
○この結果は、合格者本人に、9月7日(金)までに通知(電話連絡)します。
(2)第2次選考(面接試験)
○第1次選考の合格者を対象に面接試験を行います。
○実施日時は個別に連絡します。会場は青森県立美術館で行います。(交通費等の費用は自己負担とします。)
○第2次選考(面接試験)の合格者には、9月21日(金)までに通知(電話連絡)します。

8その他
○報酬は、日額10,400円 (平成30年4月時点の額。通勤手当等の諸手当制度はありません。雇用保険法、厚生年金保険法及び健康保険法等の被保険者となります。)
○勤務時間は、週4日、29時間勤務で土・日曜日及び祝日が勤務日となる場合があります。具体的には、業務の必要性及び御本人の都合等を総合的に勘案して月毎に、あらかじめ勤務日等を決定します。


めがねと旅する美術展でのVR体験をお楽しみいただくためにお願いがあります。

めがねと旅する美術展でのVR体験をお楽しみいただくためにお願いがあります。

土日祝、8/2-8/7、8/11-8/15の期間は、多くのお客様が体験されることが予想されるため、整理券を企画展示室内(VR体験場所)で配布します。(当日9時から配布開始、先着順、お一人様1枚配布、整理券は当日のみ有効)


・VR体験可能者 中学生以上
・VR体験の所要時間は約10分(所要時間は歩く速度などで個人差があります。)
・係員の説明のもとゴーグル等を装着し、ノートPCが入ったリュックを背負い、起立状態でバーをつたいながら高所を歩く疑似体験をします。
・作品の性質・規格上、杖を使用しながらのVR体験はお受けできません。(車椅子をご使用の方は付き添いの方が必要です。)
・体調不良の方、妊娠中の方、その他安全面で支障が予見される場合は、VR体験をお控えいただくことがあります。

めぐりあいJAXAミニトーク 【めがねと旅する美術展追加イベント】

美しすぎるビッグデータ、と形容したくなるほどJAXAの映像/画像アーカイブには心を奪われます。しかも撮影者は機械であり、美意識や表現欲求はゼロ。だからこそ美しいと言ってしまいたい。わたしたちは生産性、芸術性のもとに加工された映像に慣れすぎてはいないでしょうか?「めぐりあいJAXA」では、究極の生データにアクセスし、ナレーションや音楽も入れずただただ観望するという逆説的にリッチな体験が可能です。

当日は、JAXAから度會英教氏をお招きして、「めぐりあいJAXA」の展示等についてお話していただきます。

日時:7月21日(土) 16:00~16:30
会場:企画展示室内
講師:度會英教(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)
   澤隆志(キュレーター)
参加料:無料 申込不要
    ※ただし、当日有効の企画展観覧券または半券が必要です。
参加方法:時間までに展示室Cにお集まりください。


「めがねと旅する美術展」7月20日(金)~9月2日(日)

About closed days of July (July 9 -July 13) and exhibition ”Kuma no Gakko”

Aomori Museum of Art is closed from July 9, 2018 (mon) to July 13, 2018(fri) for the preparations for next exhibition.
Only the exhibition “ Kuma no Gakko” at Community Gallary will be open.

※Museum Cafe and shop are closed too, and Aomori-Ken (Aomori Dog) and Hakkakudo (in which the bronze statue Miss-Forest by NARA Yoshitomo is displayed) are not be able to see during this period.

Upcoming Exhibitions:
Collection 2018-3 : July 14,2018(sat) -October 21, 2018(sun)
Exhibition “Travel with glasses” : July 20, 2018(fri) -September 2, 2018(sun)

7月の休館日(7月9日-13日)と「くまのがっこう展」について

コレクション展展示替えのため、7月9日(月)-13日(金)は休館となりますが、コミュニティギャラリーで開催中の「くまのがっこう展」のみ観覧いただけます。
※「くまのがっこう展」以外の展示(あおもり犬、八角堂)は観覧いただけませんので、ご注意ください。ミュージアムショップ、カフェ等も休業となります。

【今後の展示スケジュール】
コレクション展2018-3 7月14日(土)-10月21日(日)
めがねと旅する美術展 7月20日(金)-9月2日(日)

【フランスと日本展】学芸員によるギャラリートークについて

6月16日(土)に急遽中止となりました学芸員によるギャラリートークは、あらためて7月1日(日)14時より開催いたします。中止につきましてお詫びをもうしあげますとともに、ご参加をお待ちしております。