ラブラブ撤去 ラブラブ撤去
まだまだラブラブショーの仕事は続きます。
展示室内は昨日から作品の撤去作業で混沌としています。
今日は気分を変えて青森市民ホールで行った「ラブラブインフォメーション」の後片付け。
ロビーに設置したパネルとビデオを取り外し、ガラスに貼ったカッティングシートをはがしていきます。
空は晴れているけど、気温はなんとマイナス5℃!
2時間ちょっとの作業でしたが、体の芯から冷え切ってしまいました。
1時間もたたないうちに指先の神経がなくなるは、おまけに腰痛まで悪化するは・・・。
ということで、今週いっぱい撤去作業は続きます。
by 学芸 工藤 |  2010年2月16日 16:16  | ラブラブショー

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/928/trackback