キャンプ ねこ太 風船
8月27日に、野沢小学校3・4年生11人が来館し、常設展示と馬場のぼる展を鑑賞しました。
ギャラリートークで「アレコ」背景幕、奈良美智作品、怪獣デザイン画を鑑賞したあと、馬場のぼる展へ。
馬場のぼるが描いた漫画、絵本の原画や「11ぴきのねこ」シリーズに関係するイラストなどを見て、絵巻絵本に関するクイズを解きながらねこの世界の日常生活に触れたみんなは、ぬり絵とスタンプの部屋にある、ねこや動物たちのスタンプ15種類の中から1人1個を選んで紙に押し、学校に戻ってからそれらを組み合わせてオリジナルのお話を作ってくれました。クラス全員が協力してストーリーを考え、色を塗ったお話は3つ。そのうちの1枚を持ってきてくれましたので、ぬり絵とスタンプの部屋に今日から展示しています。
ねこの"ねこ太"が仲間たちと一緒にキャンプに行くまでの騒動がほのぼのとつづられたお話です。
色もとてもきれいに塗られています。
野沢小学校3・4年生のみんな、ステキなお話をどうもありがとう!
by 普及スタッフ |  2009年9月1日 08:54  | スクールプログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/811/trackback