青森県立美術館では、こどもから大人まで、見てつくって楽しめる企画をたくさんご用意しています。

コレクションワークショップ
あおもり犬とともだちになろう
美術館のシンボル、奈良美智さん作『あおもり犬』はどこにもいけなくてさみしい子犬です。『あおもり犬』に友達を考えてあげましょう。
日時:8月23日(日) 13:00 - 15:00
場所:ワークショップB
講師:美術館スタッフ
対象:小学生程度
定員:20名 
料金:常設展示観覧料
申込方法:電話、FAX
申込期間:7月21日(火) - 8月21日(金)

企画展関連ワークショップ
[馬場のぼる展関連]
だれでもかけるマンガの描き方とおはなし
馬場のぼると親交のあった漫画家・絵本作家の多田ヒロシさんが誰にでもかける簡単なマンガの描き方を伝授します。
日時:8月16日(日)13:30 - 15:00
場所:ワークショップA
講師:多田ヒロシ(漫画家・絵本作家)
対象:どなたでも(親子での参加も可)
定員:20名程度
料金:無料
申込方法:電話、FAX
申込期間:7月21日(火) - 8月16日(日)

蛍光ペンで絵本をマンガにする
馬場のぼるの絵本『11ぴきのねこ』のストーリーを題材に、イメージをふくらませながら、蛍光ペンを使ってマンガを作ります。
日時: 8月29日(土)13:00 - 16:00
場所:ワークショップA
講師:横山裕一(漫画家・イラストレーター)
対象:中学生以上
定員:30名
料金:無料
申込方法:電話、FAX
申込期間:7月28日(火) - 8月27日(木)

スタンプでおはなしをつくろう
馬場のぼるの絵本に出てくる、ねこ、ぶた、たぬきなど、いろんな動物のスタンプを押して、おはなしを考えながらみんなで大きな絵を作りましょう。
日時:馬場のぼる展会期中毎日
場所:馬場のぼる展会場内 展示室E
料金:無料
※馬場のぼる展会場内で行いますので、高校生以上は展覧会チケットが必要です
申込方法:当日 ※時間内であれば自由に参加できます

[太宰治展関連]
カラフルなお面をつくる -未来人と未来基地-
水彩絵の具などいろいろな素材を使って、未来の姿を想像しながらお面や未来基地を作り、みんなで記念撮影を行います。
日時:8月30日(日)10:00 - 16:00
場所:ワークショップB、屋外創作ヤード
講師:横山裕一(漫画家・イラストレーター)
対象:小学4年生以上
定員:20名程度
料金:無料
申込方法:電話、FAX
申込期間:7月28日(火) - 8月27日(木)

アート入門
エキシビション・アイズ - 展覧会とあわせて楽しむ講演会 -
青森県立美術館で開催の展覧会に関連したテーマを主な観点とする講座シリーズです。

11ぴきのねこと馬場のぼる(馬場のぼる展関連講座)
講師:佐藤英和(こぐま社会長)
日時:8月15日(土)13:30 - 15:00
場所:青森県立美術館 シアター
対象:一般
定員:220名
料金:無料
申込方法:当日

キッズルームおはなし会
美術館キッズルームで「おはなし会」を開催します。絵本の読み聞かせ、簡単なおえかきや工作など、親子や家族そろって楽しめる内容です。
日時:8月22日(土)14:00 - 15:00
場所:キッズルーム
対象:幼児 - 小学校低学年程度
料金:無料
申込方法:当日

普及プログラムのお申込み・問合せ
青森県立美術館 美術企画課 教育普及
〒038−0021
青森市安田字近野185
Tel 017-782-1919
Fax 017-783-5244
by 普及スタッフ |  2009年7月13日 11:39  | 普及プログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/778/trackback