記念撮影
ご好評いただいております「ウィーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密展」。残すところ十日余りとなりました。もう御覧になりましたか?
展覧会のメインゲストであります『薔薇色の衣裳のマルガリータ王女』(ベラスケス作)は、この機会を逃すとおそらく二度と青森で観ることはできません。日本にもう一度いらっしゃることがあったとしてもいつのことになるか・・・。
「世界で最も愛らしい少女像」をどうぞお見逃しなく。

ところで、ご来場いただいたお客さまの密かな人気を集めているのが、美術館のエントランスにあるマルガリータ王女をあしらった大型ポスター。ここで王女様と記念撮影をする方が続出しています。
愛くるしい王女様といっしょに、あなたも記念に一枚、いかがですか?
by 学芸 |  2009年6月3日 15:53  | ウィーン美術史美術館展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/758/trackback