先生のためのガイドブック アートカード
間もなく新学期が始まります。
青森県立美術館では、開館以来、学校を対象としたスクールプログラムを実施してきましたが、2009年度もさまざまなプログラムを用意しています。
美術の授業や校外学習、社会見学などで、お気軽にご利用ください。

先生のためのガイドブック
4月1日発送で、各市町村の教育委員会等を通じて、「先生のためのガイドブック」を県内のすべての学校に配布します。美術館を利用する際の手引きとなるものです。2009年度は黄緑の地に大きなシンボルマークのデザインです。
美術館のファシリテーターと一緒に作品を鑑賞するギャラリートーク、作品の鑑賞と創作活動を行う好評の「鑑賞+創作プログラム」など多彩なプログラムを用意しています。
また、2008年の11月18日に来館した十和田市立三本木小学校の4年生が取り組んだ先生による企画「ねん土で作る:ハロー!奈良美智」で、こども達が作った作品が同校のホームページに掲載されています。このような先生のアイデアをもとに実施する「オリジナルプログラム」もありますので、お気軽にご相談ください。

学校貸出し用鑑賞教材「アートカード」
「アートカード」の貸出しも行っています。遊び方の紹介を増やした「利用ガイド冊子」改訂版を作成し、各貸出し施設に設置していますので、どうぞお手にとってご覧ください。

先生のための鑑賞講座
2009年度は春秋冬のコレクション展と企画展の開催に合わせて、学芸員による作品解説や学校が美術館を活用する方法について考える「先生のための鑑賞講座」を実施します。
春の先生ための鑑賞講座
開催日時:2009年4月19(日)13時-16時 
開催場所:青森県立美術館 展示室ほか
定員:20名程度
内容:
1.企画展「ウィーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密展」および「春のコレクション展」についての解説
2.青森県立美術館スクールプログラムの概要説明
申込方法:4月1日付けで各学校に開催案内と申込書を送付します。申込書のFaxの先着順で参加者を決定します。
申込受付期間:4月1日(水)-4月16日(木)
夏以降の先生のための鑑賞講座に関しては、こちらをご覧ください。

2009年度もたくさんの学校のご来館をお待ちしています。

お申込み・お問い合わせ
青森県立美術館 教育普及
Tel 017-782-1919
Fax 017-783-5244
by 普及スタッフ |  2009年3月26日 15:41  | スクールプログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/733/trackback