クリスマスがいよいよやってきますね。
皆さん、クリスマスのご予定などはもうお決まりでしょうか?
美術館では今週末からご覧のとおり様々なクリスマス企画を行う予定です。
真っ白な建物と冬の景色、そして夕方のネオンサイン。
今週末は県美でクリスマス気分を盛り上げてみてはいかがでしょう?

びじゅつかんのクリスマス~青森県立美術館のクリスマス企画

「あかりのありか~福音~」展 サテライト

日時:2008年12月20日 (土) - 24日(水)
場所:青森県立美術館エントランスギャラリー (観覧無料)
青森の作家によるあかりのオブジェ展。新町「ギャラリーNOVITA」で開催(12/17-12/31)の「あかりのありか~福音~」展のサテライト会場。クリスマスの美術館を「あかり」で彩ります。


びじゅつかんクリスマス・パーティー

日時:2008年12月20日 (土) 14:00-15:30
場所:青森県立美術館キッズルーム (申込・参加費要)
美術館サポートスタッフによる自主企画。絵本のお話会や、クッキーを重ねて小さなクリスマスツリーづくりなどを行います。


ミニライブ「音とクリスマス」

日時:2008年12月20日 (土) 13:00 - 17:00、21日 (日) 13:00 - 16:00
場所:青森県立美術館コミュニティホール (鑑賞無料)
美術館サポートスタッフによる自主企画。青森在住のアーティストによるゴスペルやコーラスのミニライブです。


アートイン三内丸山遺跡プロジェクト関連

アレコとコラボ〈2000年後のアレコと未来遺跡〉

日時:2008年12月21日 (日) - 23日 (火・祝)
場所:青森県立美術館アレコホール (常設展観覧料要)
シャガールが描いたバレエ「アレコ」の巨大な背景画。その背景画と同じ大きさのワークショップ作品「2000年後の未来遺跡」を同じ空間に展示し、コラボレーションします。

2000年後の化石と一緒に写真を撮ろう

日時:2008年12月20日 (土) - 24日 (水)
場所:青森県立美術館B2F総合案内付近 他 (無料)
アートイン三内丸山遺跡プロジェクト最後の特別企画として、柴川敏之さんの化石作品を手に持って写真撮影ができるコーナーを期間限定設置。また、棟方志功展示室で公開中の「2000年後の相撲ねぶた」も、この期間のみ撮影OKとなります(※展示室入室には観覧料が必要です)。


お問い合せ先

TEL 017-783-3000
by 広報 |  2008年12月16日 18:59  | お知らせ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/684/trackback