明日22日(土)と明後日23日(日)の10:00から17:00まで、ワークショップ「寺山修司増殖計画」を開催します。

参加者のメッセージを入れた寺山の等身大パネルを、街に増殖させるこのイベントは、4月1日から開催する寺山修司展の関連企画です。
事前申込みをしていなくても、当日ご来館いただければ、等身大パネルづくりに参加できます。
そしてなんと、森崎偏陸さんによる寺山修司についてのレクチャーの中では、シアターで展覧会のために作成されたDVDも観ていただきます。
なんとこの映像の音楽と朗読は、俳優の三上博史さんが担当してくださいました。企画展の会期中は、展示室でご覧いただけますのでお楽しみに!!

参加者は、寺山のお面をつけて増殖させていくので、14:00頃に新町商店街にお出かけの方は、面白いシーンに遭遇するかも!!

寺山修司展関連企画
ワークショップ「寺山修司増殖計画」


2008.3.22(土)-3.23(日)各10:00-17:00
※一日の参加も可能です。
講師:森崎偏陸(テラヤマ・ワールド)
対象:どなたでも
参加料:無料

当日の流れ

10:00 コミュニティギャラリーに集合
寺山修司についてのレクチャー及び映像上映
10:30- コミュニティギャラリーにて等身大パネルを製作
12:30- 休憩
13:30- 美術館出発
14:00- 青森市新町「パサージュ広場」にて出発式!!
-16:00 商店街に寺山修司を増殖!!
by 広報 |  2008年3月21日 18:53  | 寺山修司展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/489/trackback