1のつく日はスタッフ日誌。
毎月11日はアテンダントにお願いしています。

**********************

3月も中旬になり、だんだん春らしくなってきましたね。
青森はまだ雪が残り、寒い日が続いたりしていますが、幾分風が柔らかい感じがします。

美術館にも小さな春がやってきました。

冬の間ずっと雪の帽子をかぶっていた「あおもり犬」。
帽子がだんだん溶けて、3月6日にベレー帽姿を見せたのを最後に、
ついにはズルリと脱げてしまいました。

ちょっと残念な気もしますが、これも春の足音。
次はどんな表情を見せてくれるのか楽しみですね。

真白な美術館ですが、小さな季節の色がさりげなく隠れています。

遊びにいらした際には、観覧とともに、自分なりの季節を探してみてはいかがでしょうか。

アテンダント 成田
by 運営管理スタッフ |  2008年3月11日 09:30  | スタッフ日誌

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/485/trackback