6月15日から同月17日までの間、美術館シアターにおいて「美術館の映画祭2007 ジャック・ベッケルの一撃!」を開催いたします。

 今年生誕101年を迎えるフランス出身のジャック・ベッケル監督は、映画が芸術として高く評価されるフランスにおいて数々の傑作を残した監督ですが、今回はフランス本国からプリントを借り受けた貴重な作品や、今回の上映のために新たに字幕を作成し、字幕投影方式によりご覧頂く作品等、厳選した4作品を上映いたします。


・期日 2007年6月15日~6月17日
・会場 青森県立美術館シアター
・主催者 青森県立美術館映像事業実行委員会/青森県
・作品名 
(1)偽れる装い/Falbalas/Paris Frills(1945/35mm/B&W/106min)
(2)アラブの盗賊/Ali Baba et les quarante voleurs/Ali Baba and the Forty Thieves(1954/35mm/Color/99min)
(3)モンパルナスの灯/Montparnasse 19/Modigliani of Montparnasse
(1958/35mm/B&W/108min)
(4)穴/Le Trou/The Hole(1960/35mm/Color/121min)
・スペシャル・トーク(ゲスト:青山真治、藤井仁子)
・タイムテーブル
6月15日
16:00 - 18:01 穴
18:30 - 20:18 モンパルナスの灯
6月16日
10:00 - 11:48 モンパルナスの灯
12:20 - 14:06 偽れる装い
14:15 - 15:15 スペシャル・トーク
15:30 - 17:09 アラブの盗賊
6月17日
10:00 - 11:46 偽れる装い
12:45 - 14:24 アラブの盗賊
14:55 - 16:56 穴

・料金
一般前売1,000円/当日1,200円 一般券4枚綴り前売3,600円 学生券600円
※映画上映会前売チケットを提示すれば、常設展に団体料金で入場可能。また、常設展チケットを提示すれば映画上映会に前売価格で入場可能。
・チケット販売
ローソンチケット(ローソン(全国)Lコード21405)
・シャトルバス
6月15日のみ青森駅行きシャトルバスを準備(300円)
by 映像部門スタッフ |  2007年5月21日 09:48  | パフォーミングアーツ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/301/trackback