青森県立美術館では2006年の開館以来、演劇、音楽、ダンス、映画などの美術以外の芸術を体感できる美術館としての特色を国内外に発信してきました。美術館が令和2年度に実施を計画している舞台芸術事業において、作品の企画・演出分野の業務を外部に委託することとし、その受託事業者を決定するための企画提案を募集します。
募集の概要は以下のとおりです。

1 業務名

令和2年度青森県立美術館舞台芸術事業高度化業務

2 業務内容

企画提案公募要領及び企画提案公募仕様書のとおり

3 企画提案公募への参加資格

次に掲げる条件を全て満たすものとする。
(1)青森県内に本店、支店または営業所等を有する事業者であること。
(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者に該当しない者であること。
(3)青森県財務規則(昭和39年3月青森県規則第10号)第128条の規定による一般競争入札に参加できない者でないこと。

4 企画提案の方法、期限等

  詳細は、企画提案公募要領のとおり
(1)参加表明書の提出
提出期限 令和2年4月24日(金)17時00分
(2)企画提案書の提出
提出期限 令和2年5月8日(金)17時00分
(3)企画提案の審査及び選定者の決定
審査は書面審査とし、令和2年5月15日に選定者を決定し、審査結果を参加者に通知します。

5 契約予定者との手続き

(1)企画提案書が選定された者は業務受託予定者とし、随意契約の見積徴取の相手方とします。
(2)選定された企画提案書を参考に、委託内容や金額の協議を行い、協議が整った場合に契約を締結します。
(3)委託業務の実施に関して、業務委託予定者の企画提案の内容をそのまま実施することを約束するものではなく、委託者と業務受託予定者で協議のうえ決定します。

6 お問い合わせ先

青森県立美術館 舞台芸術企画課
〒038-0021 青森県青森市安田字近野185
TEL:017-783-5243
FAX:017-783-5244

添付資料
公募要領
公募要領様式
仕様書
審査基準
by 広報 |  2020年4月13日 20:27  | お知らせ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1842/trackback