11月16日(土)、17日(日)、30日(土)に、企画展関連企画「美術館堆肥化計画」を開催します。
農業にまつわる思想や社会実践をヒントに、美術館や大地に根ざしたアートの可能性を皆で考えるための連続講座です。

料金無料、申込不要ですので、ぜひご参加ください!


日時:
11月16日(土)①10:00~12:00 ②13:30~16:30
11月17日(日)③11:00~12:00 ④13:30~16:30
11月30日(土)⑤13:30~16:30
(①では台風19号の接近に伴い中止していた10月13日の回を行います。)

講師:
①石渡博明(安藤昌益の会事務局長)
②東 千茅(農耕者/雑誌『つち式』主宰)、森 元斎(哲学者) 他
③山内輝雄(農家/「昌益村」村長)
④安藤昌益勉強会(※)
⑤オル太、椹木野衣(美術批評家)、山内明美(歴史社会学者)、豊島重之(演出家/故人)

集合:
エントランスギャラリー 料金無料・申込不要

※片岡龍(東アジア思想史家)、木村真喜子(安藤昌益を世界に発信する会)、山内明美、日中韓の若者らによる安藤昌益についての無境界勉強会
*単発でもご参加いただけます。
by 広報 |  2019年11月13日 17:12  | 青森EARTH2019展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1813/trackback