9月21日(土)から9月23日(月・祝)までの3日間、
三内丸山遺跡センターで「令和元年度さんまるJOMONの日」が開催されます。

これに合わせて三内丸山遺跡センターと当館を直接つなぐ
「縄文の小径」が開放されることとなりました。
開放時間は各日9:00から18:00までです。

美術館にご来館の際に、三内丸山遺跡センターの当日有効のチケットの半券を提示すると、
コレクション展の観覧料を団体料金に割引いたします。

また、三内丸山遺跡センターで実施するクイズラリーのクイズポイントを館内に設置します。
アンサーシートは当館総合案内でも配付します。
※受付、抽選・景品引換え:縄文時遊館総合案内センター
 受付開始9:00 受付終了15:00 抽選16:00まで

この機会にぜひ「縄文の小径」を歩いて、
三内丸山遺跡センターと美術館を両方楽しんでください!

HPはこちらをご覧ください↓
三内丸山遺跡センター「令和元年度さんまるJOMONの日」
by 広報 |  2019年9月19日 10:04  | 三内丸山遺跡情報

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1801/trackback