青森県立美術館では県出身の板画家(※)である棟方志功の作品を多数所蔵・展示していますが、この度、棟方作品に、より多くの皆様に親しんでいただきたいというご遺族(著作権管理者)の意向のもと、令和元年8月1日から当館で展示している棟方志功作品の写真撮影及びSNS・ブログへの掲載が可能となりました。
(いずれも個人利用に限ります。また、フラッシュ、補助照明や三脚等を使った撮影はできません。)

シャガール作「アレコ」舞台背景画4点、奈良美智作「あおもり犬」、「Miss Forest/森の子」も撮影等が可能ですので、あわせてお楽しみください。

また、多数の棟方作品を所蔵・展示する一般財団法人棟方志功記念館の展示作品も同様に個人利用に限り写真撮影及びSNS・ブログへの投稿が可能となりましたので、あわせてよろしくお願いします。

※棟方志功は版画を「板画」と表記していたことから、ここでは「版画家」を「板画家」と表記しています。
by 広報 |  2019年7月31日 18:12  | お知らせ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1794/trackback