当館スタッフのユニフォームは「ミナ ペルホネン」のものです。

色は当館シンボルカラーである青と茶を採用しています。

近年は青と茶の「タンバリン」と「ちょうちょ」をメインに使用しておりますが、
なんと、冬期間限定で「パッチワークデザイン」も着用しています。
※全員ではないので、見ることができたらラッキー。

ぜひスタッフにも注目してみてくださいね。
by 広報 |  2017年12月26日 15:41  | お知らせ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1689/trackback