9月22日に「夢に挑む 洋画をめぐる画家たちの冒険 ~明治・大正・昭和 日本と青森の近代洋画史~」展のオープニングセレモニー及び関係者内覧会を無事開催することができました。

いよいよ9月23日から展示開始です。

青森県立美術館が初めて開催する本格的な日本と青森の近代洋画をテーマにした展覧会。
展示作品数160点を超える充実した規模で、日本と青森の近代洋画の成り立ちを辿(たど)りながら、西洋伝来の技法を学び、理想の絵画を追求した画家たちの夢と冒険の軌跡に迫ります。
日本近代洋画を代表する画家たちの優れた作品群とともに、日本の近代洋画の成り立ちに深く関わる印象派などフランス近代絵画を特別展示。青森県内の美術館・博物館などが所有する郷土作家の貴重な作品が一堂に展示されます。

御来館どうぞお待ちしております。
by 広報 |  2017年9月22日 20:00  | 日本と青森の近代洋画展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1666/trackback