写真 写真
8月10日、「美少女の美術史」展の入場者数が1万5千人を突破しました!
ここ数年の夏の企画展の中ではかなり早いペースで入っています。
ありがとうございます!

そして展覧会は8月10日がちょうど折り返しで、前期展示が終了。
11日の休館日に作品の入れ替え作業を行いました。

日本画(紙作品)を中心に、かなりの作品が新しくなりました。
12日から「後期展示」となり、長澤蘆雪《大原女》や鈴木春信《琴を弾く美人》、北野恒富《現代美人之図(足利銘仙ポスター原画)》などがお楽しみいただけます!
すでにご覧になった方も、ぜひまた足をお運びください!

詳しい出品リストは以下をご参照ください。
http://www.aomori-museum.jp/exhibition/60/catalog.pdf
by 広報 |  2014年8月12日 11:31  | 美少女展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1516/trackback