アート入門1 アート入門2
昨日、1月31日に美術館講座「アート入門エキシビション・アイズ」の第1回を開催しました。

今回の講師は、芸術の青森展を担当した池田学芸員。
「自意識とフォークロア-芸術の青森をつくったもの」を演題に、芸術の青森展出品作の画像を交えながらお話しました。
芸術の青森展の展示構成に則り、森や土、雪や空、そして海など青森の特色といえる自然や風土、そして棟方志功やナンシー関の自画像や肖像画などに見る青森県人の自意識や批判精神などを切り口に解説がそえられていきました。

アート入門の第2回は、2月20日(日)に開催予定!
「青い森に連れてって-青森の現代美術」を演題に工藤学芸員がお話します。
芸術の青森展をすでにご覧になった方もまだという方も、ぜひご聴講ください!!
by 普及スタッフ |  2011年1月30日 16:54  | 普及プログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1059/trackback