オリエンテーション 成田亨展示室 関野さんの版画
当館のスクールプログラムには、鑑賞ツアーや創作プログラムなど決まった内容のものから選択してもらうものと、学校が企画して当館と内容を相談して実施する「オリジナルプログラム」があります。
今年初めてのオリジナルプログラムは、秋晴れの9月15日、蓬田小学校が全校遠足として実施しました。
三内丸山遺跡と美術館を、地図を片手に、1年~6年の縦割り班(20班)に分かれて歩き、決められた地点で待っている先生からクイズを出されるというクイズラリーです。遺跡や美術館の作品をよく見ないと答えられないクイズに、班員の力を合わせて答えを見つけていきます。
美術館ではクイズの答えを探しながら、「これって何を描いているんだろう?」「すごい迫力」「版画だ!学校でやってるよ」と楽しそうに観てくれました。クイズはもちろん大正解!滞在時間が短く、名残惜しそうに美術館を後にする子供達。ぜひ今度ゆっくり来て下さいね。
オリジナルプログラムの相談は随時受付けています。詳細は教育普及まで。
by 普及スタッフ |  2010年9月17日 10:31  | スクールプログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1017/trackback