平成31年度青森県立美術館白灯油給油単価契約に係る一般競争入札(公告)

一般競争入札に対する事項

 1.次に掲げる物品の購入
  (1)物品の名称、規格
    白灯油(日本工業規格 K2203 1号) 
  (2)購入予定数量
    377,600リットル
  (3)納入期間
    平成31年4月1日から平成32年3月31日まで

 2.納入場所
  青森県立美術館(青森市大字安田字近野185)
 
→公告の詳細については、公告文を御覧ください。
→入札説明書の詳細については、入札説明書を御覧ください。


各種様式等

様式1(一般競争入札参加資格審査申請書)
様式2(入札書)
様式3(委任状)
契約書案

問い合わせ先

青森市大字安田字近野185
青森県立美術館 経営管理課
電話番号 017-783-5240

平成31年度青森県立美術館嘱託員(美術教育普及業務・舞台芸術制作補助業務)を募集します。

青森県立美術館では、美術教育普及業務及び舞台芸術制作補助業務を担当する嘱託員を募集します。募集の概要は次のとおりです。詳細につきましては、別添の募集要項をご覧ください。


1 採用予定人員
2名(美術教育普及業務1名、舞台芸術制作補助業務1名)

2 委嘱期間
平成31年4月1日から平成32年3月31日まで

3 業務内容
○美術教育普及業務   
青森県立美術館において、美術作品と来館者等との架け橋となる教育普及活動を推進するため、一般職員を補佐し、学校団体の鑑賞指導やワークショップ等 の企画・運営業務に従事します。

○舞台芸術制作補助業務  
青森県立美術館において、舞台芸術総監督のアシスタントとして、舞台芸術活動等(演劇、音楽、ダンス、映画・映像等をいう。)の制作・公演等を支援する業務に従事します。

4 報酬 
日額10,400円
(通勤手当等の諸手当制度はありません。雇用保険法、厚生年金保険法及び健康保険法等の被保険者となります。)

5 勤務時間等
週4日、29時間勤務で土・日曜日及び祝日が勤務日となる場合があります。具体的には、業務の必要性及び御本人の都合等を総合的に勘案して月毎に、あらかじめ勤務日等を決定します。

2月24日はコレクション展を無料でご覧いただけます。

平成31年2月24日に天皇陛下御在位三十年記念式典が行われます。
当館では天皇陛下御在位三十年を記念する慶祝事業の趣旨に賛同し、
コレクション展の観覧料を無料といたします。記念すべきこの日に、
みなさまのご来場をお待ちしております。


コレクション展観覧料無料
◯日時
平成31年2月24日(日)9:30-17:00(入館は16:30まで)

2019年度青森県立美術館サポートスタッフ(ボランティア)を募集します。

tokushi annai kensyu

美術や美術館を楽しむ仲間づくりをしませんか?
青森県立美術館では、より美術に親しんでいただく方法のひとつとして、ボランティアという仕組みをご用意しています。

当館では「サポートスタッフ」という呼称で、多くのボランティアの方が美術館の様々な活動を支えてくださっています。今年度は80名ほどの登録があり、館内の様々な業務や事業活動に参加・協力をしていただきました。
今回、次年度より新たに参加してくださるメンバーを募集いたします。

主な活動内容は、
・ イベント等の運営・準備補助
(演劇・コンサートの受付、ワークショップの実施準備、アンケートの実施等)
・ 定期刊行物・展覧会広報媒体等の資料整理、当館展覧会等の広報物の発送作業
・ 県美コンシェルジュ活動
(土日・繁忙期のお客様への館内誘導・案内等)
などです。
事前に求める専門的知識等はなく、参加したい活動や日時は選べますので、ご自身の都合に合わせて参加することができます。
募集内容の詳細は下記をご覧ください。
ご応募お待ちしております。

-募集チラシ(募集内容詳細及び応募様式)(PDF)



【応募・お問い合わせ】
美術企画課 教育普及担当 (TEL:017-783-3000)
by 普及スタッフ | 2019年1月28日 09:00 | 募集 | トラックバック (0)

シャガール「バレエ『アレコ』背景画」の魅力を伝える「アレコ特別鑑賞プログラム」一時休止のお知らせ

2018年3月開催の「シャガール - 三次元の世界」展の関連企画として実施し、好評を得た、マルク・シャガール (1887 - 1985) によるバレエ「アレコ」背景画の舞台美術としての魅力を伝える特別鑑賞プログラムについて、アレコホールにおける舞台芸術企画準備のため一時休止いたします。

特別鑑賞プログラム休止期間
2019年1月29日(火) ‐ 2月12日(火)

再開は2月13日(水)からを予定しています。

なお、休止期間中アレコホール内に客席、ピアノ、舞台セットが設置されますが、アレコホールにおけるバレエ「アレコ」背景画の鑑賞は可能です。

現在、アレコホールではフィラデルフィア美術館より借用した「第3幕」を加え、全4幕を鑑賞することが可能です。

背景画全4作品が揃ったこの貴重な機会に、あらためてシャガールの舞台美術作品の魅力をお楽しみください。皆様のご来館、お待ちしております。

平成31年度博物館(美術館)学芸員実習生の募集について

青森県立美術館は平成31年度の博物館(美術館)学芸員実習希望者を募集します。
受付期間は平成31年2月1日(金)-2月28日(木)です。
詳細については、募集要項(下記の表題よりダウンロード可)をご覧ください。

  • 募集要項
    • 博物館実習申込書


    • お問い合わせ:
      青森県立美術館 美術企画課 学芸員実習受付係
      住所:〒038-0021 青森市安田字近野185
      Tel:017-783-3000(代表) Fax:017-783-5244

1月1日美術館からお年玉プレゼントがあります!

青森県立美術館は12月28日から31日まで休館日とさせていただき、新年は1月1日より開館しております。

そして1月1日は、美術館からお年玉プレゼントがあります!

・対象者 1月1日コレクション展観覧者 先着100名
     ※有料・免除の種類問わず

・内容  下記(1)(2)のセットをプレゼント!

    (1)あおもり犬ポストカード(冬ver) 1枚
    (2)アオモリフォント缶バッジ 1個
       ※30種より1つお選びください。

お正月は是非、美術館へ♪お待ちしております。
 
 

冬季のあおもり犬連絡通路閉鎖について

降雪により、11月23日から「あおもり犬」への連絡通路を冬季閉鎖することとなりました。皆様の御理解と御協力お願いいたします。
雪解け後の開放時期が決まりましたらホームページ等でお知らせします。

連絡通路閉鎖期間
2018年11月23日(金)-2019年4月頃

なお、冬季間でも常設展示室内からは、ガラス越しですが「あおもり犬」に会えます。冬ならではの表情を見せてくれています。
by 普及スタッフ | 2018年11月23日 09:53 | お知らせ | トラックバック (0)

「東北文化の日」(10月27日(土))はコレクション展を無料でご覧いただけます。

「東北文化の日」(10月27日(土))はコレクション展を無料でご覧いただけます。

「東北文化の日」とは、東北6県及び仙台市が一体となって東北圏域の特色ある文化を総合的に発信することにより、地域文化に光を当て、東北全体の文化力の発揮を目指すとともに、文化施設を基点として圏域内外の交流人口の拡大を図ることを目的とし、毎年実施しているものです。

当日は、アレコホールにて、「アレコ」背景画を舞台用の照明と音楽、ナレーションとともにご覧いただく特別鑑賞プログラム(約15分間)を実施しております。無料ですので併せてご覧ください。(1日4回 ①10:30- ②12:00- ③13:30- ④15:00-)

みなさまのご来場お待ちしております。

アーティストグッズショッププロジェクト「C/STORE」を開催します。

アートを研究する C/LABORATORY によるアーティストグッズショッププロジェクト「C/STORE」を青森県立美術館ミュージアムショップにて期間限定で開催致します。

会場では出店予定アーティストによる個性的で魅力溢れる作品やオリジナルグッズを展示販売致します。

[ 会期 ]
2018年 11月6日 (火) ~ 12月9日 (日)
※ 入場無料
※ 開催時間、休館日は店舗の営業時間に準じます。


[ 出店アーティスト・ブランド ](予定)
黒山 / サクマユウコ / ワキタヨシコ / はせがわゆうじ
金田花季 / ことり / YUDAI9℃ / hangyomans
たつみなつこ / Naoshi / GURIPOPO
Esnes Nommoc / tashizan+note / Amarette
andoco / にせんちめんたる / UOMIKI
フラモコ屋 / MANGO ART COMPANY


◆C/LABORATORY
facebook: http://www.facebook.com/claboratory
HP:http://claboratorys.com

◆青森県立美術館ミュージアムショップ
https://www.facebook.com/aomori.moa.shop