2013年2月17日(日)
イベント その他

障害者やこどもが生み出す表現の世界をみつめ、学芸員・大学教授の視点から、その魅力と可能性を語るギャラリートーク。

ご自身が障害者の子を育てた経験から、障害者を対象としたワークショップを数多く手がけている及部克人氏。障害者・年長者・こども等多様な人々とのワークショップ「造形による対話」、「布絵づくり」等を紹介するとともに、アートの力についてお話します。

日時:2013年2月17日(日) 13:30-15:00
場所:展示室B
定員:50名(事前申込不要・無料)
無料託児サービス:10人まで(3日前までに要予約)
トーカー:及部克人(東京工科大学デザイン学部教授 / 武蔵野美術大学名誉教授)