2009年12月23日(水)
イベント その他

青森県立美術館が所蔵するバレエの背景画「アレコ」は、チャイコフスキーのピアノトリオにインスパイヤーされて、レオニード・マシーンが振付をし、シャガールが舞台美術を担当したものです。
背景画が舞台美術として生きた時代を観客に伝えることを目的に、チャイコフスキー・ピアノトリオ・オーディションを開催します。最優秀組は2010年3月13日 (土) 開催の「楽の音・日本の音」に出演します。オーディションへは、国内外から17組 (51名) がエントリーしました。
オーディション開催日の12月23日 (水・祝) は一般公開で行われますので、全国から集まる演奏家たちの音に、ぜひ、耳を傾けてください。

→ (参考) オーディション募集要項詳細
オーディション通過者発表 (2009年12月23日更新)

審査委員

浅野清 (弘前大学教授)
渋谷由美子 (元仙台フィルコンサートマスター)
間瀬利雄 (チェリスト・元東京シティフィル首席奏者)
長谷川孝治 (青森県立美術館舞台芸術総監督)

公開オーディション開催日時

2009年12月23日(水・祝)
(時間)
10:00 - 12:30 (6組演奏) 休憩 (35分)
13:05 - 15:35 (6組演奏) 休憩(25分)
16:00 - 18:30 (5組演奏) 終了
※時間につきましては、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。。

会場

青森県立美術館アレコホール 青森県青森市安田字近野185

料金

公開オーディション観覧のお客様は、常設展または企画展のチケットが必要です。(事前予約不要)
※観覧チケット発券は16:30までとなっておりますので、ご注意下さい。

審査結果発表

後日、青森県立美術館ホームページ等で公開いたします。

主催

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会・青森県立美術館

助成

財団法人地域創造

問合せ先

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会事務局
038-0021 青森市安田字近野185
Tel 017-783-5243
FAX017-783-5244
E-mail oto2009@aomori-museum.jp
HP http://www.aomori-museum.jp