アートプロジェクト こども−おとなコネクション!!

青森県立美術館は、コレクションを展示する常設展や、テーマにそって作品を借用して展覧会を構成する企画展に加えて、美術館展示室に場所を限定せず、街の中や、地域の産業、福祉との協働など、さまざまな形で闊達に展開するアートプロジェクトに焦点をあてて活動していきます。すでに「キッズ・アートワールド」や、「アートツアー・インあおもり」というアートプロジェクトを展開しています。去年夏、子どもから大人へと愛され続ける成田亨の生んだ怪獣をひとつの手がかりに、むつ市や七戸町、青森市の国際芸術センター青森などと連携し、2つのプロジェクトの企画連動を試みました。この特集ではアートプロジェクトの現場ではなに考え、活動したのかを検証いたします。

esperanza エスペランサ 青森県立美術館に望む

学芸員エッセイ