アートとこどもの関係−キッズ・アートワールド2001あおもり報告

青森県はこれまで二年間にわたって、こどもを対象にしたアートプロジェクト〈キッズ・アートワールド あおもり〉を開催してきました。「アート」や「こども」に対する従来の考え方が大きくゆらいでいる現在、青森県の美術館はそのゆらぎの中に、「アート」と「こども」の新しい関わり方を見つけ出そうとしています。それはいったいどのようなものなのでしょうか。今回は「アート」と「こども」の関係について考えてみます。

esperanza エスペランサ 青森県立美術館に望む

学芸員エッセイ