県立美術館では、7月19日 (土) に当館コミッションワーク「あおもり犬」へのアプローチ (連絡通路) が完成した記念事業として「あおもり犬」関連ドラマリーディング (朗読劇)「あおもり犬のおはなし」を実施することとしました。

1 あおもり犬」ふれあい事業について

県立美術館では、県民の方々が優れた美術作品を鑑賞したり、創作活動に参加したりする場として気軽に足を運んで頂き、アートに親しんでもらうことを大きな目的として活動をしています。
7月19日 (土) に当館コミッションワーク「あおもり犬」へのアプローチ (連絡通路) が完成したのを記念して、「あおもり犬」とふれあいながらアートへの関心を高めてもらえるよう、各種の事業を行うこととしています。

※事業全体の内容 (実施済みのもの)

あおもり犬絵画コンクール (募集済み)
あおもり犬」アプローチ「わたりぞめ」 (開通式)(7/19)
奈良美智・graf豊嶋秀樹 記者会見及びトークセッション (7/19)
えさやりプロジェクト (7/26~9/26)
音楽イベント「wan_wan music party」(7/27)

2 ドラマリーディング (朗読劇)「あおもり犬のおはなし」について

※タイトルが「ともだちがほしかったこいぬ」から変更になりました。

日時:8月16日 (土) 14:00 - (上演時間20分程度)
場所:青森県立美術館 西側トレンチ (「あおもり犬」周辺)
作・演出:長谷川孝治 青森県立美術館舞台芸術総監督
出演:工藤健志、池田亨、高橋しげみ、小笠原真理子、濱野有希 他
料金:無料
※当日先着順となります。席数には限りがありますので、立ち見となる場合があります。


3 取材について

恐れ入りますが、取材をご希望の場合は広報まで事前にお申し込みをお願いいたします。
プレスタグ交付のため、当日は1階手荷物カウンターで受付をお願いします。

関連記事:「あおもり犬」関連ドラマリーディング「あおもり犬のおはなし」
2008年8月5日 13:27