先般県立美術館で開催いたしました「小島一郎―北を撮る―」展に関連して、この度下記のとおり、受賞決定がありました。
また、この受賞に伴い、受賞展が東京で開催される運びとなりましたので、お知らせいたします。

1 「写真の会」賞受賞について

「写真の会」は1988年、丹野清和氏、柳本尚規氏、大島洋氏、西井一夫氏が中心となって発足した写真のための会です。各写真賞にはない独自の視点で、自ら賞金を工面して賞を出したり、写真についての情報交換のための会報の発行を行うなど、写真について独自の活動をしてきた団体です。「写真の会」賞は今回で21回目となるもので、『北海道』の森山大道氏(RAT HOLE)との同時受賞となります。

(受賞概要)
第21回「写真の会」賞受賞作品
  • 『北海道』作者:森山大道/発行:RAT HOLE GALLERY/発行年月日:2008年12月
  • 「『小島一郎写真集成』および小島一郎研究」
     インスクリプト・中村大吾、青森県立美術館・高橋しげみ
     *『小島一郎写真集成』 作者:小島一郎
       監修:青森県立美術館/発行:インスクリプト/発行年月日:2009年1月10日

  • ※2009年3月28日(土)開催された選考会において決定
    選考委員:
    浅野文宏、生井英考、伊勢功治、大竹左紀斗、白仁田剛、鈴木一誌、深川雅文、光田由里、永田典子 (記録係)、高橋義隆 (選考権ありのボランティア) (敬称略)

    2 受賞展等概要

    日程:2009年6月29日 (月) - 7月5日 (日)
    ※森山大道氏との併設展となります。
    ※受賞式:2009年7月4日 (土) 17:00 -
    場所:PLACE M (東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F)

    ※「写真の会」事務局連絡先
    162-0815 東京都新宿区筑土八幡町6-9
    電話03-3235-4785
    2009年4月7日 16:38 | 学芸