9月に県立美術館でダンス公演を開催。その出演者を募集!
出演者決定後、数回のワークショップ・稽古とリハーサルを重ね本番の公演に臨む!!

※応募にあたり、これまでのダンスの経験も、ジャンルも一切問いません。ダンス未経験者・複数人での応募・同家族内での応募も大歓迎!また、ダンス以外の出演者も募集します。

画像:公演チラシ
募集チラシ (PDF/1.2MB)

青森県立美術館では9月に、「心の交流」をテーマにしたダンス公演を開催します。
この公演は、次の青森県の文化を担う子ども世代と、その親世代、そして祖父母世代からそれぞれ出演者を募集し、ダンス講師・演出を担当するアーティストと、参加者同士が世代を越え交流する中で作品を創りあげていくものです。さまざまな世代の人がともに参加しながら、すべての人の心に届く作品の公演をめざします。

さあ、身近な人たちと一緒に、みんなで舞台に立ってみませんか?例えば、おとうさんと一緒に、お孫さんと一緒に、近所のお姉ちゃんと一緒に、あの人の笑顔を想像してみると…なんだか、心、踊りません? ダンス公演なのにダンス経験は必要ありません! みなさんのご応募をお待ちしています。

[ダンス公演]
会場:青森県立美術館シアター
日時:2015年9月5日(土), 9月6日(日)全2回公演

出演者募集要項

(1)応募資格

  • 青森県内在住であること
  • 指定するワークショップ・稽古に、原則、全日程参加可能であること
  • ダンスに興味がある方
  • (ダンス経験は一切不問。未経験者・初心者でも、しっかり出演までサポートします)
    または、朗読や演技、楽器演奏、詩吟、書道などの経験をお持ちの方

    (2)募集人数

    子供世代・・・(小学1年生~大学生)・・ 若干名
    親世代・・・・(20代~ 40代程度)・・・ 若干名
    祖父母世代・・(50代~ 60代程度)・・・ 若干名
    ※選考については当公演の意図により、同家族内での応募(母と娘、祖父と孫など)を優先する場合がございます。
    ※出演料・交通費は、支給されません。

    (3)ワークショップ・稽古について

    以下の日程にて、ワークショップ(ダンス講習)・稽古を実施します。

    日にち 時間 場所(青森県立美術館内)
    1 7月31日(金) 18:00~21:00 スタジオ
    2 8月10日(月) 18:00~21:00
    3 8月22日(土) 13:30~17:30
    4 8月23日(日) 13:30~17:30
    5 8月29日(土) 13:30~17:30
    6 8月30日(日) 13:30~17:30
    7 8月31日(月) 18:00~21:00
    リハーサル 9月4日(金) 18:00~21:00 シアター
    本番 9月5日(土) 14:00~(予定)
    9月6日(日) 14:00~(予定)

    (4)選考方法

    応募時の提出資料(書類等)により選考を実施します。各応募者に電話連絡にて合否を通知します。
    ただし、応募状況により、落選者が多数となった場合には、郵送書面にて、連絡させていただく場合があります。

    (5)申込方法

    お申し込み方法は2種類です。
    下記【申込受付先】までご連絡・ご郵送下さい。

    [1]以下の内容を記載のうえ、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。
    ・お名前(ふりがな)
    ・ご連絡先(住所/郵便番号/電話番号)
    後日、事務局より「申込書」を郵送いたしますので、ご記入後、ご返信下さい。

    [2]「申込書」は直接ダウンロードすることも可能です。(下画像をクリック)
    ご記入・印刷のうえ、FAXまたは郵送にてお送り下さい。


    「申込書」 (PDF/177KB)

    (6)応募締切

    2015年7月10日(金)までに事務局へご連絡下さい。

    ページトップ

講師プロフィール

画像:岩渕 伸雄

公演演出・ダンス振付・ワークショップ講師
岩渕 伸雄(NOBUO)

31歳
FUNKY STADIUM代表
ひろさき芸術舞踊実行委員会 委員長

岩手県出身。弘前大学入学をきっかけにストリートダンスと出会う。そこで得た多くの経験や出会いをもとに、ダンススタジオFUNKY STADIUM(弘前市)を設立。ダンサーの育成、イベントの主催・演出、県内外でのワークショップ・審査員等で幅広く活躍している。自身もダンサーとして数多くの受賞歴を持つ。
震災をきっかけに、「ダンスで地域を活性化させるために自分たちにできることはないか」という思いから2012年“ひろさき芸術舞踊実行委員会”を発足。これまで、こども達の舞台公演や弘前ダンスフェスティバル、学生を対象にした交流文化祭などを手がけ、青森県の舞台芸術発展のための活動も行っている。

三沢七夕ダンスコンテスト 優勝4回/準優勝2回
函館ダンスフェスティバル コンテスト部門 優勝2回
WDC北日本大会 優勝4回
「FREE STYLE SESSION」準優勝  他、受賞歴多数

子供達の舞踊公演「DREAMER」 主宰(演出・指導)
弘前ダンスフェスティバル 主宰
学生のためのダンス交流文化祭 主宰
土手町まちなかフェス CHROSS CROSS 主宰

《青森県立美術館主催事業》
舞踊劇「アレコ」出演(アレコ役)
県民参加型演劇「MIYAZAWA」出演
青森県日韓演劇交流事業「ソウルの雨」出演
「ダンスアレコ青森 Lab' #1」出演

ページトップ

お申し込み・お問い合わせ

青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会「三世代ダンス公演」事務局
〒038-0021青森市安田字近野185
TEL:017-783-5243(受付時間 平日9:00~17:00)
FAX:017-783-5244
E-mail:drama@aomori-museum.jp

主催:青森県立美術館パフォーミングアーツ推進実行委員会/青森県立美術館
助成:公益財団法人むつ小川原地域・産業振興財団
監修:長谷川孝治(青森県立美術館舞台芸術総監督)

ページトップ