バレンタインデーの今日も雪まじりの強風が吹いている青森。
「あおもり犬」の雪の帽子も丸みを帯びてきました。
そんな帽子をナデナデしている写真に挑戦しているお客様もいらっしゃいました。
日々、違う表情を見せている「あおもり犬」の帽子は、今だけの見どころです!!

また、カフェからは雪で埋もれているトレンチと、そこに浮かぶ八角堂も望めます。

美術鑑賞して、カフェで雪を眺めながらお茶する・・・そんな、ほっこりとした時間を過ごすのはいかがでしょうか。

今週末の2月16日(土)は、定期映画上映会:特集「美術館はヴィスコンティが好き」を開催します。
この上映会は、ヴィスコンティ監督の作品を一人でも多くの方々にご覧いただくため、美術館図書室所蔵のライブラリの中から、作品7本を月に1本ずつ無料上映しているものです。
今月の上映作品は「ルートヴィヒ」。
「狂王」と呼ばれた19世紀のバイエルン国王・ルートヴィヒ2世の半生を描いた作品。監督の死後復元された4時間版を上映しますのでお見逃しなく。
by 広報 |  2008年2月14日 18:53  | お知らせ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/464/trackback