美術館では、7日(木)まで、寺山修司展プレイベント「ジャグダ青森デザインキャラバン#3 寺山修司展をデザインする」を開催中です。
初日の2日(土)は75名、3日(日)は116名、今日4日(月)は42名と多くの方が投票してくださっています。
展示の準備だけではなく、受付などの運営も、ジャグダ青森のデザイナーの皆さまがしています。
会場では、出品デザイナーさんのプロフィールももらえるので、「あのCMのデザインはこの方が手掛けていたんだ~」とか「あのお菓子のパッケージはこの方が・・・」と、普段、身近にあるデザインの「生みの親」のお顔を見ることができます。
コミュニティギャラリーに行ったことがない方のためにも、写真の様な指や、小さな寺山人形が館内外にて皆さまを誘ってくれます。

さて、今日は朝から快晴!!と思いきや、昼前からフワフワと雪が再来。
首都圏では、大騒ぎになる!?雪もこちらでは、「また降ってきたね~」というレベル。
美術館も、「あおもり犬」もすっかり雪と馴染んで、雪が建物を惹きたて、「あおもり犬」を更に一層、愛らしく見せてくれています。
by 広報 |  2008年2月4日 16:56  | 寺山修司展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/456/trackback