弘前市出身の日本画家、工藤甲人さん(91)=神奈川県平塚市=の画業の足跡をたどる「工藤甲人展-夢と覚醒のはざまに」。新しい日本画の創造を目指し続けた工藤甲人さんの歩みを展示作品とともに、4月6日から東奥日報で紹介しました。
その内容がWeb東奥にも掲載されました。制作秘話などの貴重なエピソードも紹介されているので必見です。
by 広報 |  2007年4月19日 18:55  | 工藤甲人展

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/280/trackback