親子ギャラリーツアー2−1 親子ギャラリーツアー2−2 親子ギャラリーツアー2−3
8月20日(日)企画展関連企画として「親子ギャラリーツアー」を開催しました。
12名の方に参加していただきました!
ジュニアパスポート(ワークシート)を記入して、1作品鑑賞後には担当学芸員から解説を行うというものを数点行いました。ジュニアパスポートの中身は、解説パネルを見て記入するのではなく、作品を見て感じとったことを記述する内容がほとんどです。
絵画・工芸編の質問には、「塩入れ(対)」という作品を見て、「どうして、塩をこの入れ物に入れたのでしょうか?あなたなら何を入れますか?」と、あります。
参加者の方に、「何を入れたいって思いましたか?」と聞くと、宝石、ダイヤ、大切なおもちゃ、砂糖、お菓子などの答えがありました。
こんな風に一緒に来た方と話をしながら、鑑賞すると自分以外の意外な視点が発見できるかもしれません。
予定している「親子ギャラリートーク」は、以上で終了になりますが、まだまだこちらのジュニアパスポート(ワークシート)は企画展示室もぎりの横に設置しておりますので、ぜひ手にとってみてください。
by 普及スタッフ |  2017年8月21日 18:29  | 普及プログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1647/trackback