チラシ (PDF / 1MB)

苫小牧市美術博物館(北海道)で、「青森県立美術館コレクション展 アオモリ・アヴァンギャルド 堆積する創造のエネルギー」を開催します!

2012年の渋谷パルコ、昨年の三菱地所アルティアム(福岡市)、フェルケール博物館(静岡市)に続いて、4ヵ所目の青森県美コレクション展です!

棟方志功、寺山修司、工藤哲巳、豊島弘尚、奈良美智など、本州最北端の地・青森からは、いわゆる「芸術」の枠組みに収まりきらない多彩な才能が生まれ、時代の表現を大きく変えてきました。今回は、そうした芸術表現の新たな領域を切り拓いたアーティストたちの作品が紹介されます
あわせて、建築やサイン、ユニフォームなど、青森県美の魅力も紹介する内容になっています!

お近くの方はぜひこの機会に青森県立美術館の魅力に触れてみてください!

会期:7月19日(土)- 9月15日(月)
観覧料:一般600(500)円/高大生400(300)円/小中学生以下無料


詳細は下記URLまたはチラシをご覧ください
http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/hakubutsukan/tenrankai/26amyu_tenran_aomori.html
by 広報 |  2014年7月4日 16:49  | お知らせ

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1507/trackback