みんか1 みんか2 みんか3
青森らしい吹雪な本日も、たくさん写真をとりに来てくれました。

画像は、神奈川県は藤沢からおいでになった、素敵な仲良しご夫婦。
じ〜っくり時間をかけて、たくさん写真をとっていかれました。
結局、お二人が採用した写真は、美術館の建物を抱きしめるような?アングルのネオンサインと、
えっ!木が猫に?!という写真。
はっとさせられたり、くすっとしたり、とてもおもしろい作品ができあがりました。

現在、150点ほどの作品が、ワークショップ前の廊下に展示されています。
下は2歳、上は70代。北は北海道、南は兵庫大阪といった関西からも!
本当にいろんな方々が、今回のおはなし会に参加してくださいました。
(一昨日は、三重からバックパッカーのイケメンが参加してくださいました。予定は未定な青森旅とのこと、無事青森旅行は楽しめたかな〜?)

そんな様々な視点で切り取られた青森県美の写真ワークショップの展示も、会期はなんと明日まで!!
まだ見てない人はもちろん。
最初の方に一度見た方も、展示はかなり状況がかわっています。
写真ワークショップも最終日まで参加可能です。
ぜひぜひお誘い合わせの上、お見逃しの無いようにおいでください!!!





【写真作品の返却について】
展示された写真作品を、ご返却いたします。
1/20〜2/20の返却期間内に、美術館までおいでください。
by 普及スタッフ |  2014年1月12日 17:10  | おはなし会

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1469/trackback