伊藤比呂美さん
今年度から始まった県内各地へお出かけして活動をおこなう「お出かけプロジェクト」。
その第三弾となる「伊藤比呂美 朗読とおはなしの夕べ」を2月15日(火)の夜、青森市内のカフェにて開催します。

今回のアーティストは、詩人の伊藤比呂美さん。
伊藤さんは、詩人として活躍する他、1980年代には自らの妊娠・出産・育児体験を綴った『良いおっぱい悪いおっぱい』等を発表して話題となり、その後の「子育て本ブーム」の火付け役となったことでも知られる他、小説を手がけたり、料理研究家の枝元なほみさんとの往復書簡集や漫画家の井上雄彦さんとの対談集を出されるなど、その活動は多岐にわたっています。

今回は青森市内のカフェを会場に、般若心経や観音経などのお経を画期的な現代語訳で読み解いた近作などを中心に、作品についての楽しいおはなしも交えながらバラエティに富んだ内容の朗読をおこなっていただきます。

時間、申込方法など、詳細はこちらです!

また、当日の午後には青森県近代文学館において「伊藤比呂美 午後のリサイタル」も開催されます。こちらは、伊藤さんの詩の世界をたっぷりご堪能いただける内容となっております。

この2つの朗読会、それぞれ内容が異なりますので、ぜひ両会場に足をお運びいただくことをお薦めします!伊藤比呂美さんの魅力的な作品世界を作家本人の朗読によって体験できる大変貴重な機会となりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

photo:平山利男
by スタッフ |  2011年2月6日 10:41  | 普及プログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1063/trackback