aokisugitows
10月10日(日)に行われる青木淳さんと杉戸洋さんのワークショップ「生きている美術館」のお知らせが、イベント欄にアップされました。青木淳さんは青森県立美術館を設計した建築家、杉戸さんは現代の日本のアートシーンを代表する画家です。このお二人と一緒に午前中は弘前で前川國男建築を鑑賞し、午後はバスで青森へ移動。青森県立美術館を探訪しながら、美術館の建物をさらに魅力的にするための工夫を皆で考える、「秋のバス遠足」のようなワークショップです。どうぞお気軽にお申し込みください。
→お申し込み方法はこちらから
by 学芸 高橋 |  2010年9月7日 18:23  | 普及プログラム

トラックバック

トラックバックURL: http://www.aomori-museum.jp/ja/blog/1015/trackback